忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2018/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[2048]  [2047]  [2046]  [2045]  [2044]  [2043]  [2042]  [2041]  [2040]  [2039]  [2038
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新遅れてごめんね。いや~充実☆
何を持ってして充実と呼ぶかも是非みんなにも考えて欲しいんだけども。

昼飯も忘れて草刈り…でもZENさんが忘れない☆
昼飯では大盛で有名な丼屋さんに行きZENさんとワイワイしてきたよ☆
「大海老天定食」と書かれると…「たいかいろう…」と読んでしまうのは
俺だけじゃないよね?(笑)
そんなんで笑いながら最近のニュースにああでもないこうでもないを話す。
久しぶりのTVだったから世の中に置いて行かれてる感じさえする。
逆に考えりゃそんなもん無くても生きて行けるっちゅう事なんだけどね。

そんな大海老天を食べて、帰宅…と思いきや会話から寄り道☆

実は千葉県館山には戦時中、陸軍の訓練施設があったらしく、
知らなかったけど激戦区だったらしいんよね。
そんな施設の跡が沢山あってそのひとつがこの調理場跡だ。
生々しいぐらい古いレンガの壁。言われて言った訳だから戦時中のもんだと
わかってた訳だけど…何故か広島の原爆ドームと同じ感じがしたのは
間違いなく何かあるんだろうなぁ。

途中ZENさんの店を作ってくれた大工さんの仕事場に寄ったりして
更に会話の流れで最近逢ってないと言うおばちゃんの元へ☆

このおばあちゃんがまた味のあるおばあちゃんで俺の自己紹介もあり
「これもって行きな」って☆魚と里芋をくれた。
こういう田舎の暖かさが面倒臭さ以上に魅力的に感じるんだよな。

そう言うもらったもんだけど、また二人じゃ食いきれないし…って
畳屋さんや近くの夫婦さん宅におすそ分けする訳だ。
これぞ、俺の旅の出逢いの連鎖そのままじゃんさ☆

「あの子にも持って行こうか。」

なんて話してたらその子が来るミラクルがあったりして☆
さすが俺!的な奇跡もあったりして、まあそれも田舎なら普通なんかな☆
とにかく人間臭い時間です☆

ようやく帰宅すると…全く仕事にならないぞ!なんて笑いながら続きをする。
雨で中止になったりして、屋内で気楽に歌ったりしてワイワイしてた☆

気付けば夜は更け…全く仕事にならない(笑)ホントに17日オープンで大丈夫か?
なんて笑いながら所長であるZENさんが薪を焚く。
俺は後ろでニヤニヤ。炭で魚焼いたりしてのん気だ(^^)

ビールにもらった魚。白いご飯にもらった長芋。生姜焼きにもらった里芋。
もらいもんで食卓が埋まるのだってZENさんの人柄あってのもんだ。
田舎とは言えやっぱり人と繋がりたい気持ちが大切な訳だ。
俺の数倍柔らかい人だからね。良いじゃんさ☆この恵み☆

「この数日間…全く仕事にはならなかったけどホント楽しかった。」

なんかまとめみたいで嫌だけどそんな別れ話しながらも…

「クリスマス女がいなかったらおいで」

とか、年始の新年会に来て欲しいと言われたりとか☆
有意義に時間はすぎていきます。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
新聞雑誌かい!
なんじゃ この記事は
めずらしいくらいいろんなこと書きやがって
ちいとはコメするモンのこと考えいよ

なになに?
「大海老」を「たいかいろう」と読んだじゃと?
安心せい…オマエだけじゃ そんな読み方するの
ほかにだれもおらんワ

ん?
「別れ話しながらも…」じゃと?
なに言うとるんじゃ
同じ千葉県で目と鼻の先じゃねえか
その気になればすぐに行けるのに別れもクソもあるかい
別れる切れるは芸者のときに言うことばじゃ
よう覚えとけ

…ガラが悪いってしかられるんじゃぞ ワシは
知っとるかぁ?
オモピス 2009/11/14(Sat)06:10:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]