忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[3148]  [3147]  [3146]  [3145]  [3144]  [3143]  [3142]  [3141]  [3140]  [3139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分を信じる!と書いて自信。
みんなは自信がありますか???

今日ね。今週イベントある関係もあって物凄い勢いでお店が暇でね。
お客さんがたった一組・・・初心者のお客さんが現れた時、
自分がその人よりクロウトだった時にね。

みんなだったらどう思うかな?

あ・・・自分よりも下の人だ。よし!現実を見せてやろう!と思うかな?
あ・・・自分よりも出来ない人だ。教えてあげよう・・・。と思うかな?

僕はどちらも自信に錯覚した過ちだと思う。

前者は思いっきり「下だ!」と言ってるだけにわかりやすいけど・・・
後者も要は「自分よりも下」って思ってる故のおせっかいな訳だ。

自信とは誰かに誇示するものではない。
自信とは自分を自分の中で信じているっていうだけで終わらせるべきものだ。
そして自分の道を進むための力にするものだ。
何か一歩出さなきゃいけない時に、危ぶまず出す為のキッカケのものだ。

相手が「教えてください」と例え言ってきたとしても
「わからない!」と言える自信が僕はカッコイイと思うんだ。

ちなみに僕が尊敬するある有名脚本家さん。

俳優時代に僕が散々悩み、色んな人に相談し続け、それでもわからず
悩んで悩んで、もがき苦しみ、その人に最後の最後相談したんだよね。
そしたら・・・その人がたった一言・・・。

「わかりません。」

と僕に答えたんだよね。ヨシ君の悩みは僕にとっても悩みです。
物凄いわかるし物凄く大変だと思いますが、今の僕にはわかりません。
そう付け加えたその脚本家さん。

僕の悩みの根本解決にはならなかったけどね。
あれだけ悩んでた大きなシコリが消えたんだよね。

「この人にもわからない事を僕がわからないの当たり前だ!」

そう思えたんだ。

この話から何を感じるかは皆さん次第だけど・・・(笑)
その脚本家さんは自信が無い訳じゃないって事。
それとは別の部分に人に伝えるってとこがあるんだ。

ここまで語っておいて・・・ここまでの全ても・・・
「・・・だと思う。」と締めくくりたい。これは僕のつぶやきだからね(笑

さて☆今日はそんな感じでお店が早く終わったので
バタバタと甥っ子達とお風呂に入る前に・・・歌ってみました☆

1曲目はオリジナル曲の「雨上がり」です☆
この曲で遂に日本一周の旅終わりです。
千葉県に帰ってきて、千葉県も一周しながら作った1曲。
テントで過ごしながらやっぱりアポなしのただの空き地や
ただの公園などで過ごす日々・・・
物音ひとつがとても恐ろしいものに感じるんだよね。

その中で得た自分なりの人生観をそのまま歌に
日本一周をまとめました。そう人生とは恐れながら前に進むもの。
進んでみたら・・・ああなんのこっちゃない!の連続☆

2曲目は「Happy Birthday」です。これもオリジナル曲☆
帰ってきてからも出逢いは広がり続け・・・その中で出来た曲。
小さなお子さんがいるあっちゃんという人。その小さなお子さんへの想い
を聞き、物凄く感激している僕に「誕生日の曲作って欲しいなぁ・・・」って
そんな提案から生まれた1曲です。

おめでとう!って言葉も素敵だけど、誕生日に相応しい言葉は・・・
ありがとう!なんじゃないかな?生まれてきてくれてありがとう!
ママを選んでくれてありがとう!!!育ってくれてありがとう!!!
一緒に過ごしてくれてありがとう!!!1人にしないでくれてありがとう!

色んなありがとう!を言える日が誕生日!!!!

そう、全ては尊重の上に成り立っている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
自信
自信がないほうなんで、自信つけたいです(^O^)
じゅんじゅん 2011/01/31(Mon)23:01:53 編集
じゅんじゅんさん
自信が無い人は自分を少しずつでも褒めてやれるように生きてみましょう。
まずは挨拶ひとつ、ごみ拾いひとつ、なーんか自分の利以外のことに
神経を向けると世界が広がります。そしてそっから自分らしさが見えてくると思います。
それが自分を信じる事に繋がったりすると思いますがどうでしょう?☆
YOSHIAKI YAMADA URL 2011/02/01(Tue)00:05:28 編集
グッドタイミング!
「Happy Birthday」♪
今日は、ちょうど息子のお誕生日なんです^^
聴かせてやろ~っと^^
今日は、きっと本人がようやく覚えた、ギターの弾き語りで「ハッピーバースデー、トゥー、ユー・・・」と張り切って歌う事でしょう♪
ゆう&ゆい 2011/02/01(Tue)06:41:53 編集
無題
日常の生活の中で、ふと「劣等感」を感じることがある。
普通に過ごしているだけならば、おもしろおかしく一人の主婦として当たり前に日々は過ぎてゆくのだけど…ときおり
「学歴のある主婦友。」「女性としての品格にあふれた主婦友。」「自身で仕事をして頑張ってる主婦友。」「活き活きと美しい主婦友」「子どもが優等生の主婦友」
主婦なので、基準の世間が狭いと思われるでしょうが、それでも私は主婦として生きているのですから仕方のない部分です。
でも、本当はそこに劣等感を感じる必要ってないと思うんですよね。
分かっているんだけど、いつもマイペースにいる自分がふと崩れる瞬間があります。
でも、その瞬間のおかげで「頑張ろう!」とも思えるので、怠けないための薬かな…と思うようにしてます。
なつこ 2011/02/01(Tue)11:38:53 編集
ゆう&ゆいさん
ひゃっほぉ~~~~!!!!
誕生日だったんだねぇ~☆
おめでとう☆ナイスタイミングでよかった☆

生まれてきてくれた事に出逢わせてもらった俺は感謝だ。
ホントにおめでとう☆ありがとう!!!
YOSHIAKI YAMADA URL 2011/02/01(Tue)19:16:31 編集
なつこさん
劣等感・・・たしかにありますよね。
優越感にも直結するそれらを誇示せず、自分の中で
自分を持ち上げる何かとしてしっかり認識できていたら
それで良いと思います。

争いをわざわざ生む必要はないでしょう☆
ほーんとそう言う事ですよね。

世界観に広いも狭いもありませんよ。
主婦がミュージシャンに、ミュージシャンが主婦に
様々な感情を持つのが世の中ですから☆

書き込みありがとうございます☆
YOSHIAKI YAMADA URL 2011/02/01(Tue)19:34:31 編集
ありがとうございます(^O^)
ありがとうございます(^O^)
なんだか、褒めて自信つきました
じゅんじゅん 2011/02/01(Tue)23:41:46 編集
じゅんじゅんさん
ははは☆はやっ!!(笑
小さなそういう事の積み重ねだよね♪
YOSHIAKI YAMADA URL 2011/02/03(Thu)01:20:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]