忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1211]  [1210]  [1209]  [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆりさん&鹿男さんに聞かせるために奈良公園でミニライブ☆
注目度ハンパない中、おばあちゃんが飴ちゃんくれたり、
目の前にいる二人のリアクションがとにかく嬉しかった☆

その後、昨日出逢った親子さんがホントにたまたま
滋賀に行くって事でご同行させてもらう事になり…
奈良駅で待ち合わせした☆

ゆりさんや鹿男さんと話しながら時間は過ぎ…
あっと言う間に別れの時…
短い時間だったけど、わざわざ会いに来てくれて
だからこそ出来た話や、出逢いがあって…
ホント感謝です☆また必ず連絡するから☆
どうか見守っててね☆俺のこんな生き様が刺激になると嬉しいよ。

さて…「ただいま~☆」って変な再会を見事決め
走り出したる滋賀県への道withなんぶ親子☆

たった1日だけしか話さなかったのにもう友人感覚☆
これは俺の能力なんかな…?わからんけど
ホント楽しみながらひたすら進む☆

途中から雨降りだったけど
琵琶湖に着くと止んでて
うわぁぁ~っ!久しぶり~っ!
2ヶ月ちょいぶりの琵琶湖に騒ぎまくった。
実は夕日を見たかったって言うなんぶ親子…
それはホント残念だったけどホントきれいだった。
NHKのスタッフさんが撮影の準備してたり、
琵琶湖は静かに動いてた。

その後、ご飯までいただきました。
旅であった阿呆みたいな話をしながら
笑いが溢れる食事を終え…帰るでもなくワイワイする。
ホント暖かい二人に俺が寂しさを感じ始めた頃…
母ちゃんが泣いていた。マジ感動する空間だった。

俺も涙を拭きながら、
「息子だと思ってくれたら嬉しい」と告げると
「三男が出来た」って喜んでくれた☆

ホント母ちゃんの顔忘れないからね☆

そして…あれよあれよと雨降りの滋賀県…
近江母の郷っていう道の駅にたどり着き…
ホント名残惜しく別れた…。

でけぇ声でありがとう!と手を振り
再会を小さな声で誓った。

正直…なーんもない道の駅で雨だからテントも張れず
悩んだけど…少し歩きまわったら…
ラブホテルの駐車場みたいなビラビラが意味不明の休憩所を発見!
酔っ払いがたまに舞い込むけど…落ち着けてます。
コンセントもあるし☆

梅雨の間しばらくここにいるかもな☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
おつかれさまでした!
図々しく歌リクエストしたのに、快く引き受けてくれてありがとうございました!!
ほんと二人して感激しました!!
お守りも早速付けてくれてありがとう!!
無事到着して寝床も確保出来たようで良かったです!!
ゆっくり休んで、疲れとってね!
りゆりゆ 2009/06/20(Sat)22:05:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]