忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555]  [1554]  [1553]  [1552]  [1551]  [1550
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

短気さや、言葉の強さ、
故に敵を増やし、それで人を信用出来ない。
マイナス思考と言うか…負を想像し、手も足も出さない。
触らぬ神に祟り無しを実行し続けて来た人。

それが山田家なんだな…きっと。

親父の兄弟と接して俺が感じた事実だ。親父と一緒だって部分が沢山あった。

ただね、悪い人じゃないんだ。
親父にも感じてたんだけど
それを自覚して苦しんでたりするんよな。
だから何とかしたいんだけど…素直じゃないからややこしい…。
叔母さんは素直だ。俺と話しながら「んだ。んだ。」
親父のちょい問題な話しても…「そりゃいかん。」とか
「でも親に感謝はせにゃいかんよ。」とか筋が通った話も出来る。
プライドやらなんやらが邪魔しない分話しやすい☆

偉そうだけど…冷静にそんな事考えながら、親父と向き合う今後を見つめてた。
そんな帰路…

あっ!幸福駅だ!

聞いた事ある人はあるだろう…☆俺は何となくどっかで…。
そんな駅の名前を見つけちゃった☆

寄ろう!

俺の一言ってかハンドルは俺だから脇道へ☆
実際走ってた電車の実際あった駅の跡☆観光名所になってたんだね。

近くの愛国駅からこの幸福駅までの切符が売られてて
それを買ってこれから先の俺の人生の実りを祈った。

何だか素敵なとこです☆

120点だぁ☆良かったなぁ☆ありがとう。ありがとう。

自分自身も本当に楽しかったし、こんな息子がいたらなぁって
感謝を俺に繰り返してた。

俺こそ☆やっぱり親父がわかったってのもあるし
それ関係なしでも叔母さんと仲良くなれて良かった☆
こんなに歓迎してくれてありがとう。本当に…本当に…。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
よかったね
それだけ
jump 2009/08/18(Tue)20:39:52 編集
幸福自慢
芹洋子が歌った『愛の国から幸福へ』

幸福ゆきを2まーいくださぁいー

この歌が流行っていたころ ワシの友人で結婚式にこの歌を
ながしたヤツが二人いた
みんなの手拍子の中 新郎新婦が世界一の幸せ者って顔で歩くんだ
想いだしただけで
おー恥ずかしっ
そいつらにも もう孫がいる


こんな息子がいたらなぁってか
ライブを観に来たワシの友人もそう言っとった
ワシもやっぱり同じことを思う

ワシには分かる
親父にとってヨッシーはずぅっと前から「自慢の息子」じゃ
オモピス 2009/08/18(Tue)21:33:48 編集
無題
幸福駅への切符って今でも売ってるんだね。
親の世代もこれを青春の一ページとして持ってる人いたよ~。
ヤマも良い旅を!
ショウジタツヤ URL 2009/08/19(Wed)00:36:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]