忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376]  [1375]  [1374
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東照宮をしこたま見させてもらい…荷物を置いたうどん屋に帰ると
おっちゃんやおばちゃんがいない…お兄さんがいるだけだったから
とにかくお礼を伝え旅立った。

時間はまだ16時…移動しようと思えば全然可能…
だけど何故か後ろ髪惹かれる…それこそ直感だ。
日光にいなきゃいけない気がする。

だもんで、とりあえず長野のベルハートで作った「鐘の鳴る丘」を
完成させるべく作詞をする事にした。
でも場所もいつもならその場なのに…何故かすげぇ歩いた。

途中、神橋の見事さに目を奪われつつ…。

着いたのは東武の日光駅☆ここでやろうと思いついた。
途中途中良いとこあったのにだ。

しばらく作詞をしていると…かき氷をくれたおばちゃん☆
サッと去ってしまったけどホント嬉しかった☆
そして次に来たのがカメラマンでWebの制作なんかをやってる
鈴木さん☆
一曲しか歌を聞かせれなかったけど興味を持ってくれて
何かあったらと名刺をくれた。ありがたい。

さらに俺の直感が冴えた!
遠くから「おい」って…あ!

うどん屋のおっちゃんだった。

何故?よりも先にお礼を伝えれた☆
家がこの辺なんだって☆すげぇ偶然(^^)これかぁ直感!
更には別れた後…何故かインド人から話しかけられ…
「こっちに。」って導かれ…行った先のカレー屋で
これまた何故かおっちゃん☆
おっちゃんが呼んでくれたんだね☆すげぇ嬉しくて
呑んでるおっちゃんの横で話を聞く人になる!って張り切った(笑)

ホント良い人で…腹減ってるんだろ?って心配して呼んだんだって☆
日光に来たら是非、おっちゃんに会ってみてね☆
すげぇ良い人だから☆味があるおっちゃん☆
駅前の旭屋か東照宮内のうどん屋にいます☆

ホントに感謝です。ありがとうございました。

何故か残った日光でありがたい出逢いと、
願いのままにお世話になった人に直接お礼が言えたのでした。

直感はいつも正直だし、いつもベスト!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
わぁ~お(◎o◎)
ヨッシーはもう神の子にすら感じられてきたよぉ~(*^▽^*)


本当に奇跡だらけ(必然とよぶべきかしら?)
Ree 2009/07/17(Fri)21:07:36 編集
はぃ
全て必然です。
jump 2009/07/17(Fri)21:27:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]