忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1397]  [1396]  [1395]  [1394]  [1393]  [1392]  [1391]  [1390]  [1389]  [1388]  [1387
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あ!忘れてた訳じゃないよ(笑)
写メが遅れて出てきて…
華厳の滝でイワナを食べました☆エイジさんご馳走さま☆
マジうまで夜飯軽くで良い感じ☆

さて…中禅寺湖…向かう車で歌を聞きたいってなり
勿論バリ張り切って歌わせてもらった☆

湖をバックにいつもの感じでライブ☆
新曲「鐘の鳴る丘」を歌いました。ベルハートの話しながら
マジ完成してから初御披露目だったから…ミスしまくりだったけど
終わってからの反応は…もはやこれ以上の何かはいらんぐらいのものだった。

続いて二人の話聞いてて絶対聞かせたいと歌った「心呼吸」…

泣き、笑い、拍手してくれる二人…。
最後にアンコールで「時代の流れ」…気付けばかなり久しぶりに歌う。
場所を選ぶ曲だからね。

全てにこれ以上ないぐらいの反応をしてくれて…
俺は本当に感謝だったし、二人共かなり喜んでくれた☆嬉しいよぉ~☆

車に乗るとすぐに雨…屋根のあるとこで下ろしてくれたら大丈夫です。
と言うと…「沼田(群馬県)まで行こうか?」って!?
いやいやいや!迷惑!迷惑!
って言えど「嫌じゃなければ…」と言ってくれる。

嫌な訳がない!

ってな訳で群馬県の沼田です☆駅にいます☆

本当に一瞬で打ち解けてしまうこの旅で得た俺の特技みたいなもんが
マジで感じれて…なんつーか昔から知ってるみたいに
楽しい車内。すげぇ充実だったし、最高に快適だった。

一緒に群馬県入りを喜んだり、ツッコミ合ったりね☆
豪雨を見て拾われなかったらどうなってたのか…とか
考えちゃったよね。

別れは凄まじく寂しく…今沼田駅から動く気がしねぇ。
今日はこの出会い以上はいらん気がするし…。

出逢いノート(寄せ書きノート)を見ると共有した時間の
素晴らしさが良くわかったし…本当に共有したね。同じ思いです。
本当にありがとうございました。
また必ず地元で会いましょう☆
お土産話沢山作って帰ります☆

1人沼田駅…コンセント探さなきゃ…
相変わらず切り替えが難しい(笑)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
鐘の鳴る丘評判良かったんだね

よっしーの歌はいつも人を元気にさせるね(^-^)

まだまだよっしーを待ってる人達の為に旅をしなきゃね
ヨネ 2009/07/19(Sun)22:01:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]