忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1711]  [1710]  [1709]  [1708]  [1707]  [1706]  [1705]  [1704]  [1703]  [1702]  [1701
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さっきの道の駅からすぐ外…いや…しかし車が一台も通ってない…
でも本当の奇跡が起きた☆

道に立って車が来ないか見つめてすぐ!
一台目にやってきた車からおっちゃんが…
「どうかしましたか?」
と話し掛けてくれた。
せたな方面へ乗せてくれないかと聞くと快く了解してくれた☆

こうしてかなりの距離を前に進む事が出来た上…景色に感激していた俺に
自分の大好きな景色を見せてくれた☆

せたなの市街が見えてきた頃…
「今日はうちに泊まりなさい」って突然の誘い。

驚き戸惑う俺に
「物置と熊の出るらしい山小屋どっちがいい?」
と既に展開を始めるおっちゃん☆熊の出る!?なんじゃそりゃ。

こうしてその部落で唯一のガスと風呂の無い家に住む
おっちゃんにお世話になる事になりました。
さっきの2択で迷わず山小屋を選んだ俺。
熊ちゃんってか牛だらけの綺麗な山だったからさ☆

山小屋はガス、水道、電気がなく…あるのは親父の実家で見た薪ストーブだけ☆
これで湯を沸かし飯を作るんだそうな☆俺の普段よりマシ(笑)

畑にあるもん好きに使え☆

と笑顔のおっちゃんに甘え、さっきトウモロコシを5本もらいました。
めちゃくちゃ見晴らしが良く…夕日に吸い込まれそうだ。

自慢の山小屋に千葉の兄ちゃんを泊める事にすげぇ満足げなおっちゃん☆
俺は俺で本当に感謝感激!貴重な体験だ!とハシャいでます☆
おっちゃんは自分の家に帰り、俺は山にひとり。
逞しいおっちゃんの暮らしを体験させていただきます。
ありがとうございます☆

真っ暗とは言え…テントより明るく…不自由はない…
俺も逞しくなったもんだ。

昔の人はこうやっていたんだなぁ。そう思えば決して苦ではない。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]