忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1940]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934]  [1933]  [1932]  [1931]  [1930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人に道を聞きながら…たどり着いた白虎隊自決の地、飯盛山。

大した知識無しにやってきたものの…
記念館で純粋な少年故の悲劇を知るにつれ
ここがかなり重たい地だとよくわかってきた。

戊辰戦争の時に自らの郷を守る為に志願し編成された少年達による白虎隊。
国を守らんとする純粋さが城の存亡を見誤り、公と共に果てようと
自決をしていく。

少し違うけど、鹿児島の知覧特攻基地も同じ感じがした。
いつでも純粋過ぎて犠牲になるのは若人だ。

自決した場所から城が見える。石像が立つその場所は今も重い空気が流れる。
自然と涙が出てきた。さぞや苦しかったろう…って。
写真には撮れなかったけどお墓にもしっかり手を合わせ、
彼等から少しでも時代を生き抜く力をもらえたらと願った。

白虎隊が城への帰還を諦め、飯盛山に逃げてきた用水路を最後に見たよ。
これがまたすげー小さな洞穴。
人間の目的意識とは凄いもんだ。

千田のおっちゃんが俺に送ったのと同じ言葉が出てきたよ。
同じじゃないと否定してたけどね(笑)
冷たい水が流れる200メートルの暗闇を歩く。
すげーや。

なんかすげー感慨深く、涙を拭き拭き山を下り、
あまりに騒がしい観光客と観光案内を後目に白虎隊の地を後にした。

さあ!そろそろ今日の寝床を探さなきゃね☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]