忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/04月

≪03月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05月≫
[2106]  [2105]  [2104]  [2103]  [2102]  [2101]  [2100]  [2099]  [2098]  [2097]  [2096
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見てきました☆

俺が旅している間に亡くなった。
マイケルジャクソンの「This is it」をね☆

彼が行うはずだった最後とも言われる巨大なショーの
リハーサル風景なんだけどね。

未だかつてこんなに出だしから泣いた映画はない。

俺にとってマイケルジャクソンという人間がどれほど大きな人だったか
文字通り痛感する映画だった。
映画が終わって立ち上がる事が出来なかった。重くてね。

一曲目からボロボロボロボロ泣いていたからね。

ミュージシャンとしてもシンガーとしてもアーティストとしても
全てを総合したエンターテイナーとしても
吹っ飛んだ大先輩でした。感謝を告げずにはいられなかった。

エンドロール中に手を合わせたくなった。
多分、会場の人みんな同じ気持ちだったんじゃないかなぁ?
誰一人立ち上がらず、エンドロール後に自然と拍手が始まった。

もう涙を止めるものはなかった。

重い・・・
それしか言えなかったよね。

「暇?」っていうメールから何故か映画にまで付き合ってもらっちゃった
地元の子を連れて望むままにカラオケへ☆
マイケルジャクソンの影響もあり、歌いたかった。
とにかく歌いたかったから彼女が言わなくても一人でカラオケに行ってたろうな。
前のバイト先にお邪魔し、彼女の望むままに歌い続けた。
c3b09f77.jpeg









もちろんマイケルの歌も含め、表現者として今歌いたい歌を歌いまくった。
歌っていると自然と涙が出そうになる。
最近ホントに嬉しいんだよね。

歌えてることが、歌を表現の手段に選んだ事が、
全てが92b9144d.jpegリアルに運命的だと感じれててホントに嬉しい。










感激しまくりの友人を送り、帰宅中・・・BGMはやっぱりマイケル。
彼は永遠に俺のヒーローである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]