忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨もあるし…富山県の観光地はもう諦めか…と歩き出し
一時間ぐらい…正直道が狭すぎる!(笑)
熱中症にもなりかねないぐらい暑い!
仕方無く工事現場前でヒッチハイクを開始した☆
富山県の魚津市でとにかく富山の魚が食べれたら良いなぁ☆ってね。

しばらくやり続け…汗だくな体だからか…反応が薄い…。
じめじめもあり…かなりキツくなってきた頃…対向車線からクラクション!
おっちゃんが1人引き返して来てくれた☆

お礼を言い続ける俺に
「釣り行くつもりだったからどこの海でも良いしな。」って☆
でも俺が立ってた場所が辺鄙だったし
富山県民は他人に冷たいからなぁ…って心配して来てくれたんだって☆
ホントありがとうございます。

野村のおっちゃん☆
話に盛り上がり、魚津市に着いた頃…
「称名滝見に行く?」と言って方向を180°変えて観光へと一転☆
「釣りは良いんすか?」と申し訳なく聞く俺に
「釣りはいつでも出来る。」ってホントにすげぇ優しい。

落差日本一の称名滝☆
昨日行った立山駅から近かったんで名前は知ってたけど
ホント諦めてたんだ☆だからホント嬉しかったし…
見て!このスケール!

アホみたいに叫びまくってた(笑)野村のおっちゃんも嬉しそう☆
マイナスイオンの塊を体全体に受けながら…
ホント家の近くにこんな場所がある富山の人を羨ましく思った。

野村のおっちゃんとの話の中でコミュニケーションの話が
よく出てきたんだけど…ホント…俺も思うんだ。
メールやネットでの話がメインの若者や近年の風潮。
確実に話や人付き合いが苦手になるひとつの原因だと思う。
野村のおっちゃんは俺と話してて楽しそうだし
俺は老若男女問わず誰と話しても楽しい。
勿論その上で好き嫌いはあるだろうけど…それはそれでね。
ホント…おっちゃんは俺みたいなのだらけなら日本はもっと良くなるって
話してたけど…俺が代表じゃなくてもコミュニケーションが取れる
人間が増えれば世の中は良くなるとは思う。

さて…その後…富山の魚を黒部市の「魚の駅」なるとこで食べ、
新潟県に入り、糸魚川市の道の駅まで来ました。

魚釣りを諦め俺と最後まで付き合ってくれた野村のおっちゃん☆
ホントにありがとうございました。
富山県民は冷たいって…俺は感じませんよ☆
良いとこでした。おっちゃんに会えたし☆
ありがとう☆

さあ!行くぞ!新潟県糸魚川市の中心へ☆
そっから長野県の白馬を目指す!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
マイナスイオ~ン
 お~っ  もうそこまで行ったかア~  親不知海岸 絶景だろ?

って「椿丸」のお兄さん、喜んでるぞ~い!!

 いつの間にそんなポイント
教えてもらっとんたんかいな?  
 これでずいぶん 生き返れるな。
なん こりゃ 2009/07/07(Tue)16:34:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]