忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1725]  [1724]  [1723]  [1722]  [1719]  [1718]  [1717]  [1716]  [1715]  [1714]  [1713
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道という大きな地を巡り
出会った沢山の人や景色。
そこで得た沢山の感情。

全てに感謝し、1曲作りました。
北海道の大地や海、空を思いながら、沢山の人を思い浮かべ書きました。


優しい昨日とは離れてくばかり
眩しい思い出はいつまでも僕を照らす

どこまでも広がる海は君と僕を分かつものではない
どこからか打ち寄せる波は君の香りを乗せて運ぶ


人生に必ずある出逢いと別れ、知り合えた事に感謝し、
思い出せる事に感謝しよう。そうすれば別れは悲しみだけにはならない。
知らぬ地を旅し、人の繋がりや結びつきの力を知り、隔たりの愚かさを知った。
繋がりは思い出と共に永遠だと歌うなら、隔たりについても考えたい。
最後に何度も繰り返す地球規模の歌詞は、そんな願いを込めて書いてみた☆


どこまでも広い地球は誰かが分けて良いものではない
どこからか聞こえる唄は海にも空、大地にも響いてる


地球はひとつ。空もひとつ。
隔たりは本来ないはず…歌声が自由に響くようにね。
人の結びつきも歌声のように国境や人種、性別や年齢を問わないもんだ。

北海道で見た隔たりの無い地平線。隔たりの無い水平線。

松山千春の歌が聞こえ続けた故に…なんかそんな歌詞になってるね(笑)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]