忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1418]  [1417]  [1416]  [1415]  [1414]  [1413]  [1412]  [1411]  [1410]  [1409]  [1408
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

道の駅から歩き続ける俺。
次の行き先に選んだのはいよいよ新潟県!
まずは入り口「十日町」

道のあまりのまっすぐさに気持ちよさもあり
ひたすら歩く俺。すると後ろからクラクション。
振り返る俺を笑顔で迎えてくれたのは
丁度十日町の仕事場に帰るとこだという板場のおっちゃん。
たまたまなんだって…忘れ物をとりに行って、帰りに俺を見かけて
何故か急いでるのに引き返してまで俺を載せたって。
ありがたい!ホントそれしか言えん。

感謝を伝える俺に感謝はいらないと言う。
「もらった恩は忘れず。
やった恩を忘れろ。」
おっちゃんの心情には沿わないかも知れんけど、
俺は俺を忘れて欲しくないし、ホント素直に嬉しいから
勝手に感謝します(笑)

初対面とか関係なしに重たい話し続けちゃったね自然と。
おっちゃんの病気や仕事…充電期間って言う意味。
すげぇ良いと思います。信じておっちゃんらしくゆっくり行きましょう。
周りが何と言おうがおっちゃんのベストがベストです。

俺も今旅で得てるものは話した通り…俺の今後を大きく動かすものです。
そんな確信を持てるのは今の自分がしてる事に自信があるからだと
俺は思ってます☆

凄い。

おっちゃんからのその一言だけで旅の意味が深まりました。
また連絡します。どうか元気で☆逢えて話せて良かった。
旅で得たものを俺は伝えるべき人なのかも知れませんね。

TシャツがダメになってすぐにおっちゃんがTシャツをくれるとか…運命的~☆
なんつって(笑)

さて…たどり着いた新潟県十日町の道の駅。
時間あるし…長岡らへんまでは行ってみようかなぁ。
なんかホント新潟入ったら安心しちゃった☆のーんびり。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
お帰りぃ('ー'*)
ヨッシー


新潟県へ
お帰りなさい(*^^*)

Ree 2009/07/22(Wed)17:10:27 編集
YOSHI君
なんかそういう偶然に出会う事が多いですね(^-^*)
偶然じゃなくて必然なのかな?

YOSHI君のパワーが偶然を引き寄せてるんでしょうか!?
りゆりゆ 2009/07/23(Thu)07:43:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]