忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[2069]  [2068]  [2067]  [2066]  [2065]  [2064]  [2063]  [2062]  [2061]  [2060]  [2059
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰ってすぐ☆
昼は相浜(通称ラブビーチ)でしずちゃん(名物おばちゃん)のバーベキュー☆
ちょい前に千葉にもあった青い海☆
布良海岸(めらかいがん)を見て癒やされてきたから、
しずちゃんのトークが沁みる沁みる(笑

そしてそのまま旅立ち☆
俺のあまりの荷物にひとみちゃん夫婦の車だけじゃ足らず
ZENさんまでついて来てくれちゃった。
嬉しい…(T_T)ZENさんとアホトークやらマジトークやらして
最終的には運転を俺にさせて数日間の疲れを助手席で癒やしてた(笑)

「数日間の信頼が…」

なんてZENさんのありがたい言葉を手放し運転で笑いに変えたりしてね(笑)

高速からでもわかる地元の匂い。
都会のビル群が見え、今度こそ旅の終わりを感じる。
凱旋ライブの会場、八千代緑ヶ丘まで
時間的にギリギリな1時間をかけて歩こうと…
ひとみちゃん夫婦さんと、あっちゃん、蓮くん、ZENさんとCOCO'Sで別れた。

最後のお茶は妙に苦かった。濃かったし(笑)

寂しいのは旅立ちだからだ。別れじゃない。出逢い以外何もなかった。
デカい目で見りゃそうとも思える。

駐車場でみんなと握手して見送られる。

「なんだか寂しいけど…」

おっちゃんの言葉の意味がわかるよ。また逢えるのにね。
なんだか寂しいんだ。

今地元を歩いてます。

知ってる道。怖くない道。
人は同じ。挨拶すりゃ返ってくる。
返さない人もいる。

日本中一緒だ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
おぉ~
とうとう地元かぁ
やっぱ地元はいいだろうね

最後の最後まで人間愛に触れていられた旅だったね。
別れじゃないけど、やっぱり見送る時は皆同じ気持ち。
分かるなぁ~

これから凱旋ライブ、思い切り歌ってくれ!
ここまで届くようなくらいに

ガッツリと
sakuraパパ 2009/11/18(Wed)17:09:58 編集
参った
恐れ入りました。
変なアクシデント等に
最後は気を付けて。
さとうゆうすけ 2009/11/18(Wed)20:29:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]