忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1979]  [1978]  [1977]  [1976]  [1975]  [1974]  [1973]  [1972]  [1971]  [1970]  [1969
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラーメン食べて次に向かったのは
家じゃ力いっぱい歌えないだろう…と言う遠藤のおっちゃんの話で
海の近い大きな公園で休日を楽しんでる沢山の親子連れがいる中、
ドカァンとライブやらせてもらった☆

日本を一周もしてくれば歌ってあげたい歌が沢山出来る。
沢山の子供達や動物、大人達が集まる中、それを気にしながらも
一生懸命目の前の家族に歌った。

口ずさみ考える人、目をつぶって聞き入る人、賑やかに暴れる人。
全ての人が俺が日本中で出逢い大事に抱えて持って帰ってきた宝物。
お互いにみんながそう思えてる…そうでなきゃ集まりゃしないもん☆
実感してたらニヤニヤし続けて歌ってた。

ライブが終わり帰宅☆
お互いの再会を改めて祝い飲みまくり騒いだ。
ラジオ放送もそのまま出て、完全にジャック(笑)
こんな奇跡あるんだよ(^O^)ってラジオで話したかったんだ。

そして別れ…淳君ファミリーには普通の平日が待ってる訳で…
今までいてくれた自体がかなりありがたいんだもん。何も言えんさ☆
ただ…ありがとう。
みんなの顔見てたらブワァって涙が溢れた。
ありがとう。ありがとう。
もうそれだけ。

三重県に向けて帰って行った家族。
遠藤のおっちゃんおばちゃんに、バタバタさせてしまった事を謝り、
二階で父さん母さんと話してた。

とにかく俺は何かを感じてるだけ、そこに感謝だけのはずなのに
何かを背負い始めてた。そんな荷がおりたし改めてみんなに感謝してる。
そんな話をしてた。

気が付いたら朝が来て、気が付いたら今だ。
雨の予報は外れたか?外は静かだ。
今日は遠藤夫妻さん…父さん母さんとの別れ…嫌だな…。
茨城県に入るよ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
忙しいから・・・遠いから・・・などなど・・・
動けない全ての理由をかき消すくらい、あなたの存在が大きいのですよ。

無題
めちゃめちゃ濃い数日やったね!
もぅわけわからん位凄い事なっとうやん(笑)
みんな凄い!!
メグ 2009/11/02(Mon)09:55:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]