忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945]  [1944]  [1943]  [1942]  [1941
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれから歩いて歩き続けて数キロ…。
道路から目立たない街路樹に囲まれた歩道を歩き、抜けた辺り…
車の整備工場に俺を横切る形で一台の車が入ってきた。
「乗って行くかい?」
スーツ姿のおっちゃん…明らかに仕事中だし申し訳なく思ったけど
「丁度、郡山に行くから」
と言う言葉に甘えさせてもらった。

乗り込み自己紹介をし、聞かれるままに色々話をしていると突然
「こうして何故君を乗せたかと言うと…」
と突然改まった話になった。

岩手県の盛岡に行った時にバス停で待っているところを
地元の人に声をかけられ行きたいとこまで連れて行ってもらったんだって。
それが本当に有り難く、すげー感動したんだと言う話の後に…。

だから誰かを助けたくて…そんなとこに俺を見かけたんだ☆
と嬉しそうに話してくれたんだ☆

もう、それを聞いて感激してしまって助けてもらった俺が言うのも変な話…
気持ちわかります!と「恩の橋渡し」の話をした。
熊本の吉岡のおっちゃんおばちゃんに言われたこの言葉がまた俺を救った。

芝居が好きだと言うおっちゃん。特に温泉を巡る劇団の
大衆演劇が好きだと言うから岩手県の一関で見た「桃の湯」での話をした。
これが好転に繋がった!今思えばね。

郡山が近づくとおっちゃんから
「郡山に今日泊まりなよ☆」

と言う話が突然出た。いや、申し訳ないし。そこまでは良いですよ。
と話す俺を芝居が見れる健康センターに連れて来てくれて、
しっかり宿泊の手配まで(T_T)本当に良い人だ…。

遠慮はいらんと…仕事あるから終わったら飯食べに行こうって☆
車に乗って仕事に行ってしまった。

ありがとう!また~☆

見送ってから施設内に入った。
思わぬ展開からこの旅二度目の大衆演劇☆そして久しぶりの風呂だぁ~☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
ほんとイイ出逢い続きU^エ^U 心配したり安心したり疲れるょ!(笑) …排水口また詰まらせたんじゃナイ!??(=_=;)
のん姉 2009/10/27(Tue)15:20:25 編集
のん姉さん
またってなんじゃ!またって(笑)軽く流れにくくしただけだ( ̄∀ ̄)
YOSHIAKI YAMADA 2009/10/27(Tue)17:01:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]