忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1955]  [1954]  [1953]  [1952]  [1951]  [1950]  [1949]  [1948]  [1947]  [1946]  [1945
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寝心地が決して良いとは言えないリクライニングシートだったけど
すげー快適でした☆

出発前にせっかくだから風呂入って行きます☆

本当に阿部のおっちゃんに感謝だ。

人の出逢いってのは様々な偶然が重なり成り立つもんだ。
昨日も例外ではなく何気なくしていた行動ひとつでもしてなかったら
今のこの状態はないんだよね。

それは俺と出会い接したり、
普段からこのブログを見てる人は強く感じると思う。

だから間違いなく逢った事には必ず意味があると思ってます。

こういう大きな流れを感じる生き方、千葉に帰ってもしていきたいもんだ。

さて…今日はどこまで行けるかな。
太平洋側、福島県いわき市では岡山県の清水のおっちゃんからの繋がりで
逢いに行きたい人がいるし、茨城県の結城市には
岐阜の白川郷で出会ったおっちゃんがいる。

待ってる人がいるって良いね。
足が軽い☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
お題 岩洞湖
ついにいわきか
遠かったのう お疲れさん

しずかな家じゃが遠慮はいらん
かき回してくれればエエ


岩洞湖を題に2首 詠んだぞ

さざなみに さぶかぜではと むねいため こはんにたちて ゆうひみつめる
( 細波に 寒風ではと 胸痛め 湖畔に立ちて 夕日見つめる )

あさぎりに うかぶこやまに べんてんを おもいははるか がんどうのそら
( 朝霧に 浮かぶ小山に 弁天を 想いは遥か 岩洞の空 )

湖面に吹いてるのは弱い風なのに 旅人に寒い風が吹いてやしないかと
心配している岩洞湖のママと
朝起きてテントの外の風景に 弁天島の浮かぶ岩洞湖と
やさしいレストハウスのひとたちを想い出しているヨッシー

相思相愛の2者を詠んでみた
お粗末じゃが素人じゃきに まあ許せ

オモピス 2009/10/28(Wed)12:59:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]