忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2018/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[1966]  [1965]  [1964]  [1963]  [1962]  [1961]  [1960]  [1959]  [1958]  [1957]  [1956
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒空の下、待ち続ける。
流石に歩いてないと寒い!って腰に巻いてたフリースを着て待つ。
そして30分後ぐらいかな…連絡があり、ハワイアンズから出て来るって☆

とりあえず泳いだり遊びまくったであろう友人に飲み物買ったりして待つ☆

そして階段から降りてくる4人組に「ん?」動揺しながら遂に再会した。

出発して二日目。
今思えば浅はかだった俺に府中本町で逢い、
旅の決意やら色々な話をして別れた子なんです。
実は同じ芸能事務所にいた同期であったり…
ただその中でも不思議な縁で今も繋がっているという…
とにかく自分でも良くわからんうちに一緒にいる
何かと縁深い女の子な訳です☆

久しぶり~!って言いながらも動揺する俺。知らん子がいるし…。
気を遣ってしまう。
真面目に話して良いのか気になる。
退屈してしまうだろうに…大丈夫か心配。
でもある程度話しながら…やっぱり複雑で、
帰ったらゆっくりな☆とかってまとめてしまった…
こんなはずじゃねぇのに(-"-;)

アホみたいに色々気にしながらゆっくり話が出来なかった気がする。

自分の現実を見た。

やっぱり旅をここまで重ね沢山の人と接して自分を開拓しようとも
見栄や格好は付けたいのだろうな…。
東京にいる時に比べたらかなり薄まったけど…やっぱりある程度はあるんだ。
その場の空気に合わせるって意味で、まるで出発した時と変わらんような
自分も出てくるんだ。浅はかな自分も…。

良い意味ですげー実感した。普通だな…とね。
俺は良く人に「俺は普通だ」と話す。普通の定義までここで話す気はないけど
普通なんだ。ホッとしたり幻滅したり…うん…普通。
考えるこたぁない答えはひとつじゃないんだから☆
俺らしさ。あなたらしさ。

みさきありがとう☆
朝、連絡くれて本当に嬉しかったし、改まると恥ずかしいけど
そんな感覚さえありがとうだ☆
何か余りに4人いるのに気を遣って言えなかったけど
元気になって良かった☆

まどかもありがとう☆覚えててくれてんのがありがとうなんだ。
これからもみさきをよろしくね☆
後のナイスな二人もよろしくね☆あまりに関わり薄くてごめん。

みさきに今の俺はどう映ったかな。
俺にみさきは…まあ直接逢ったら話すか☆

感慨深い再会でした。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
現実
何気なく、格好つけたり・構えたりするのって
あたりまえというか、普通なんじゃないかなぁ。
それが、人のことばっかり気にして、
見栄を張ったり、着飾ったりしてる人は、
ちょっと違うような気がするけどね。
ヨッシーは、素直にありのままの自分を
さらけだせる人なんだからそれでいいと
思うんだけど・・・
素直に自分をだすというのは、
簡単なようで、すごく難しいことだと思う。

おっちゃんのところで、しばしの休息を
満喫して、ラストに向けて十分充電してね!
りおん 2009/10/30(Fri)08:52:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]