忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[3106]  [3105]  [3104]  [3103]  [3089]  [3101]  [3100]  [3099]  [3098]  [3088]  [3097
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

凄い人が来てるからいらっしゃい!!!!!
紹介してあげる!!!!!

普光寺に帰った僕とうっちーに嬉しそうに先生☆

そこにいたのは・・・わぁぁぁぁぁ!!!!
遠山さんという逢えないと諦めていた人☆

遠山さんも遠山さんで驚きながら嬉しそう!!!!

でも智鏡先生が紹介したいっていうのは遠山さんではなかった。

奥の智鏡先生の部屋へ行くと・・・
琵琶を持つ女性が・・・智鏡先生の生徒さんらしい☆
「この人ね。大先生なのよ☆」
嬉しそうな智鏡先生☆話を伺うと・・・

琴瞳流という大正琴の流派を持つ大先生なんだそうな☆
山口県の下関で生徒さんを持つ方で・・・なんとっ!!!
一年に何度もコンサートをするらしく・・・1500人ぐらい入る会場で
立ち見まで出てしまうぐらいの人気がある方なのだそうな☆
琴鶴さんという人です☆

この落ち着きはそう言う事か・・・とか思いつつ、自己紹介をし合う。

一緒にご飯を食べよう☆って食堂のある建物へ☆
すると僕の荷物を見た琴鶴さん☆

「ギター弾いてくれる?」

そりゃーもう喜んで弾かせていただきました☆
色々お話しながら、僕の活動の話も沢山出来た☆
そして歌った「ひとつだけ」この歌はずーっと歌い続けるんだろうなぁ。
もう僕が行く全国各地でも御馴染みになりつつある☆

その証拠に・・・歌いだしたらそれに合わせて智鏡先生が腰をフリフリ(笑
はしゃいでくれてる。嬉しい♪僕も僕でどんどん楽しくなってきちゃう♪
1曲終えて・・・琴鶴さんの感想は・・・

「凄い凄い!!!ちょっともっと聞かせて。」

ひゃぁぁぁぁぁ!!!よろこんでぇぇぇぇ~♪

「ゆうぐれん」「おやすみ」と歌う僕。

「なんて贅沢・・・凄い・・・歌ってもらっちゃった☆」

遠山さんもご飯用意しながら嬉しそう☆
智鏡先生もかなりニヤニヤ☆良い縁が生まれた瞬間だ!!!

その後、一緒にご飯食べながら、TV見て盛り上がりつつ・・・
智鏡先生も遠山さんもうっちーもいなくなった部屋で
琴鶴さんと2人きり・・・かなり深い話を沢山した。

そしたらね。申し訳なさそうに琴鶴さんからすげぇ提案をもらったんだ。

生徒さんを集めてする発表会に呼びたい!!

そして、僕の歌をレッスンで使いたい!って話。

「死ぬまでに1曲弾きたい!っていうご老人の生徒さんに
あなたの歌を弾いてもらったら素敵じゃない?」だって☆

そんな願ってもない話!!!!勿論!!!!と話しました。

発表会の時にそれこそ生徒さんに僕の曲を弾いてもらいながら
僕が歌を歌う。そんなことが出来たら素敵じゃない!?みたいな。

僕も僕の夢を話したよ。
日本中の人とひとつの歌を歌いたい!!!ってね。
そしたら、協力させて欲しいっ!ってありがたい言葉いただきました。

お互いの名刺交換をして、今後とも末永く関わっていけるようにって
本当に願い合ったよ。凄い出逢いだ!!!!

そして、智鏡先生による琴鶴さんへの琵琶のレッスンが始まった。
僕はしばらく時間が経ってから邪魔をしないように好奇心☆
見学させていただきました☆

そしたらね。話が自然と僕も入れた話に盛り上がり・・・
「よっしーちゃんと大正琴で共演できたら良いじゃない?」と
智鏡先生。実はそんな話でてるんです!って話す僕等に

智鏡先生から更に大きな話。

来年の12月は暇???って。

なんと、パールハーバー(真珠湾)の慰霊祭みたいなものに
僕と琴鶴さんを呼んでくれるというのです!!!!!!
世界中の宗教が集まり、平和を願う祭典。
そこで歌わせてくれるというのです。

この信頼が嬉しい!!!もう琴鶴さんとはしゃいだはしゃいだ!!
絶対行きたい!!!!!共演が実現する場も具体的になった☆

ホント出逢いって不思議だ。

琴鶴さんは今日、僕らが馬口の滝でワーワーしてる頃に
約束なしで普光寺に着いた・・・でも誰もいないので帰っても良いはずだった。
自分でも言っていた。いつもなら帰るんだけど今日はどうしても・・・。
そして、30分以上待っているうちに遠山さんがやってきて
お寺に入れてもらったんだそうな。

遠山さんが来なければきっと帰っていたはずだろう。
それでも智鏡先生が僕等に紹介したいと思わなければ無かった。
そもそも僕が27日に帰る事にしていたら出逢っていない。
どんどんさかのぼれば、ホント天文学的な偶然が重なっている。

僕が日本一周しなければ全てに出逢っていない。
うつ病にならなければ日本一周もしていないだろう。

なるべくしてなる。なるようになる。

正にそれ!!!!来年に続く大きな出逢い☆
沢山沢山の福岡でした♪帰宅するぞ~!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]