忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1681]  [1680]  [1679]  [1678]  [1677]  [1676]  [1675]  [1674]  [1673]  [1672]  [1671
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワイワイ過ごさせてもらい…夜ご飯☆

スープカレーを食べた事がないって話から食べさせていただきました☆

ずーっとワイワイ一緒に騒いでしまう俺だし、
みおなちゃんも段々オープンになっていくのを感じます☆
嬉しくてルンルンです。

俺達が食べたら売り切れだったし、ついてたね☆良かった☆

家族みたいに打ち解けつつある中…
根室のみんなから電話がみおなママさんにかかってくる。

内容さえ想像出来てしまうのは
ホントに家族のように深く繋がれてるからだわな。

おばあちゃんからは
「うちの息子をお願いします」
って言葉がパパさんに話されたらしく…感激の余りに言葉を失ったりした。

みんな優し過ぎるよ…。俺にゃ勿体無いって。どうしてもそう思っちゃうよ。

みんなのおかげで恵まれている今の旅への感謝はママさんには話したけど
単純な感謝とは違うんだよ。

俺の覚悟から出て来る感謝…ホント重たいんだ。

だからみんなに伝わるよう…ここには書き続けたい…。

ありがとう。みんなのおかげ。
明日はみおなちゃん一家みんなでお出掛けしま~す☆
旦那さんの実家がある富良野にね☆

初対面なよくわからん人が絶対行けぬとこ(^^)
奇跡の産物かな☆嬉しいです☆ありがとう☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
いぃっいぃっ
いぃっ
しかでてこん
みおなちゃん
かゎゅすなぁ

ヨッシーお兄ちゃん遊んだってね
jump 2009/09/06(Sun)05:51:15 編集
いしずえ(礎)
このブログに一番よく出てくる言葉は

感謝 ありがとう

それを重く受けとめる心はヨッシーだけでなく
だれもが常に持ち続けなければいかん

じゃがな ヨッシー みんな思っとる

そんな重い物を担いで歩くな

足元に置け

足元にどんどん並べて強固な礎を造っていくんだ

人生の、心の礎だ。大きくて重い方が良い

人生の先輩達から見ればまだまだオマエは危なっかしいところがある

どんな困難にもゆるがぬ強い礎を造る 今がそのときだ

それがみんなの心に答えることになる


…と
ワシのキャラに似合わぬことを書いてしまった

あー 恥ずかしっ
オモピス 2009/09/06(Sun)12:58:19 編集
御意(ぎょい)
その通り

くれぐれもそんな重いもの担ぐんじゃないよ
ヨッシー応援隊 2009/09/06(Sun)13:07:54 編集
深イイ話し♪
オモピスさん。恥ずかしがる事は無いですよ

人も家もホント土台が大切ですから


結構、詩人ですね


平成の相田みつをと呼ばせてください
sakura 2009/09/06(Sun)22:25:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]