忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1775]  [1774]  [1773]  [1772]  [1771]  [1770]  [1769]  [1768]  [1767]  [1766]  [1765
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は先生同士の集まりダメダメになったと連絡があり…
まだ昼も昼なんで旅立つかと言われ…旅立った訳です。

おっちゃんが十和田湖見たいなら十和田市までなら送るよって言ってくれて
十和田市に向けて別れの旅路…。

俺はすっかりリラックス状態で、突然の別れだし流されました文字通り。

山道…凄まじい山道…まあ今まで越えてきた道にもあったなと笑いながらも
おっちゃんが心配して送りたいと言ってくれた気持ちもわかったよ。

青森市内から十和田市の奥入瀬の道の駅まで60キロぐらい…。
何とも言えぬ別れの空気…車内に漂います。

するとおっちゃん…。

「明日青森から目指した方が良くないか?」

突然の言葉に俺は動揺…。

「え?もう一泊良いんですか?」

そりゃそうだ。しっかり別れの挨拶をおばちゃんとしたりして
形式的には別れる状態だもの(笑)

「良いんだ良いんだ!」

おっちゃんの言葉で一路青森市の山田家へ☆

「何か、子犬を捨てる時のような感じでさ。後ろ髪引かれてさぁ。」

二人で笑いながらもそんなことを話すおっちゃん☆
おばちゃんにどう説明すんのよ?って笑ってるアホ二人です☆

帰宅後「ただいま~☆」謎の俺登場に
おばちゃんも娘さんもソウタくんも驚くばかり
説明したら「優しいお父さんだ」ってので笑い話になり再びワイワイ(笑)

ソウタくんが寝た頃、おっちゃんは野球ボールを買ってきて
キャッチボールに誘う始末…完全に帰ってきて良かったぁ的な状況です(笑)

2人共にバリバリの野球少年だった頃を思いキャッチボール☆
すげー楽しかった☆
まあ衰えは否めないもののね思い出は濃いものだった。

ソウタくんの相手してワァワァ☆いつもの俺☆
子供は良いや☆
そして汗だくのおっちゃんと二度目の裸の付き合い温泉へ☆

そこでは俺のお嫁さんの話になり…(笑)
縁がないと嘆く俺にまたもや
「娘が離婚したら連絡する。」
と言う程…気に入ってくれたのが嬉しかった☆

そしてこれから…ダメになったはずの先生同士の集まりに行ってきます。
それもなかなか不思議な状況っしょ?(^^)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
これからて・・
もぅ12時過ぎてますぜ〓
きょーへー 2009/09/25(Fri)02:03:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]