忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1776]  [1775]  [1774]  [1773]  [1772]  [1771]  [1770]  [1769]  [1768]  [1767]  [1766
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そしておっちゃんちから程近いレストランで先生同士の集まり☆
そこに顔を出す俺。
みんなの歓迎が嬉しくて素直に感謝する俺。
まずこんな事を承諾してくれたレストランのマスターやママさん達に。
呼んでくれた山田のおっちゃんのお姉さんの娘さんにも勿論。

しばらく経ちお店の店長さんが
「あちらのお客様が歌を待ってますので。」
と突然のリクエストでステージが作られ…歌うことに☆

歌ってる間、俺が何を見てるかと言うと
聞いてる人達をひとりひとりみる訳です。
先生方以外の俺の歌を待っててくれたお客さん達の表情や言葉、
先生方の聞いてる時の顔、凄まじく嬉しいもので、
これがすべき行動だったと実感したもんだった。

その後、歌い終わり帰って行くお客さん達にお礼し、
感動してくれた先生方のとこで更に歌い
盛り上がりに触発されたマスターがギターを持ち出し更に歌いまくり…
セッションしたりなんなりで結局0時近くまでワイワイし続けた。

先生同士の話の邪魔をしないようにと終始無言が多かったけど
本当にみんなの気持ち受け取りました。どうか何かしらで教育の現場に
いかしてもらえたらマジで嬉しいです。

帰宅を待っててくれた山田家のおっちゃんおばちゃんと飲み直し☆
明日は本当に別れだと実感しています。

優しいおっちゃんで始まった今日のバタバタ(笑)
明日は歩いて十和田湖を目指すつもりだった俺には何ともありがたい事に
おっちゃんのお姉さん夫婦さんが
「送ってあげたい」と
連絡をくれて…その言葉に甘えさせていただく事になりました。
本当に申し訳ない。有り難くもそんな気持ちで断りさえしてしまう。
でも本当にみんな良い人で嬉しそうに断りを一蹴する。

ありがとう…(T_T)

助けてもらった…その事実以外なにものでもない俺に
みんな何故か感謝を告げ、更に助けてくれる。

ありがたい…としか言えない日々を思い夜は更けていきます。
廊下には夕方キャッチボールをやったグローブセットが☆
なんかニヤニヤしてしまったよ…グローブも親子のようでさ☆

とりあえず明日☆おやすみ~☆



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]