忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[1425]  [1424]  [1423]  [1422]  [1421]  [1420]  [1419]  [1418]  [1417]  [1416]  [1415
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅も中休み…
なので冷静になれるから書きます。
旅で沢山の出逢いをし、
沢山の学びを得てきた俺。

感謝出来る事。
信じる事。
願う事。
欲より流れを見る事。
自分の力。

沢山の学びの中で

命さえ学ばせてもらった。

生まれ来る命も、燃える命も
震える命も、去り行く命も

旅で出逢った強く優しい命が19日の夜に天に帰りました。
正直近くにいれない自分が悔しかったし、飛んで行きたかった。
でもそんなん誰も望んでないの知ってるし、
何よりその人が望まないのを知ってた。
翌日もホントに芯から出逢いを楽しみ感謝して過ごしたよ。
群馬県の沼田駅で短時間ながら衝動的に歌ったのには
間違いなく意味があった気がする。
ちょうどその時間だったみたいだから…。

強かった。誰しもが絶望する病と戦い、笑顔を見せ周りにも笑顔をくれた。
優しかった。心配する俺達を更に大きな心で心配してくれた。

出逢いに感謝。

最後のお見舞いも最後の電話も
「またね」って別れたんだ。
また会える気しかしなかったから、
周りにさえいなくなる話なんかしたくなかったからね。

だから必ず逢いにいきます。
大好きなあの歌を聞かせに。

ありがとう。俺を見ててくれなくてもたまに思い出してくれたら良いよ。
だって見なきゃいかん人多いっしょ?(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
お見送り
ヨッシーが駅で歌ったのは


お見送りだったんだね('ー'*)

Ree 2009/07/23(Thu)19:02:46 編集
無題
たくさんの出会いが
ありますね(´∀`)
まっつん 2009/07/23(Thu)23:40:29 編集
大事な人の
ご冥福をお祈りします。

お歌、天国まで届いてるといいですね。
りゆりゆ 2009/07/24(Fri)08:27:05 編集
そうだね。 
Ree さん
ヨッシーの歌はお見送りだったんだよ。

まっつん
良い出会いだったんだ。

りゆりゆさん
ヨッシーの歌声は届いとるよ。

みんな
みーんなに感謝してるよ。
オモピス 2009/07/28(Tue)18:33:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]