忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1477]  [1476]  [1475]  [1474]  [1473]  [1472]  [1470]  [1469]  [1468]  [1467]  [1466
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山形県教職員組合…。

完全なる殴り込み?(笑)

でも先生方の興味の目。嬉しかったです。ホント。
いつものままにその場の空気に合わせて話をし、歌う俺。

自己紹介、そして「心呼吸」を歌い終わった時の拍手…感動したよ。
なかなか鳴り止まないぐらいでホント嬉しかった。

日本全国回ってきたからって慣れる訳じゃないし
万人に受け入れられる自信があるわけじゃないからね。
ホント良かった。

斎藤さんの「もう一曲!」に乗せていただき…
「歩み」を歌い山形県教職員組合の会合でのミニミニライブは終わった。
サインを欲しがってくれたり、握手、写真といった皆さんの反応…

有り難かったぁ…。

その後、親睦会があり俺も参加させてもらったんだけど
ホントに教職員組合全体で歓迎してくれてて…良くしていただいた。

組合長さんや沢山の方と知り合えて、俺を道徳で取り上げたいとか
ホント嬉しい話を沢山いただきました。

また来たら…

なんて会話は膨らみ、夜は更けていく…次第に酔っ払いは増え
二次会、三次会へと流れていく。

教師は生徒より偉大で、賢く、全てにおいて長けている。

確かにそうな事もあるだろう。

ただそれを強制しちゃいかん。教育とは決してそれを教える事ではない。

俺は学校が嫌いだったし、偉そうな教師が嫌いだった。
だからヤンキー呼ばわりされるに至った。自然とそうなっちゃったんだ。

そんな俺が今、こうして接しているのはその先生に他ならず
でもみんな学校の外だからか…のびのびと1人の人間らしく
ボロボロに酔っ払い、ハシャぎ、笑い、話す。

同じ目線だから対話が出来、分かり合える。

これで良いと思うんだけどね。先生と生徒ってさ。

山形県教職員組合の方々を見てるとすげぇホッとする。
全ての教育の場がこうであって欲しい俺としてはね。

組合の方々の計らいでビジネスホテルに泊まらせてもらってます。
考えられん…感動です。

教師と言えど人間☆

さあ…酒を残さないように…授業に備えなきゃ(^^)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
あっぱれ山形県教職員組合
教育とは…か、ワシにはちょっとむずかしいのう。
たしかに教育次第でヒトも国も大きく変わってしまうようじゃ。
戦前の日本や駄々っ子のアノ国をみれば教育の大切さ
というより恐ろしさを感じてしまう。
現代日本の、テストで高得点をとるための教育もどうかと思うがの。

ワシはヨッシーを集会に招いた山形県教職員組合を尊敬するゾ。
ヨッシーに日本の子供たちに必要な何かを感じたんだと思う。
お目が高い。
あっぱれ!山形県教職員組合
あっぱれ!ヨッシー

この流れを一番喜んでいるのはIFSのウッチーじゃろうて。
オモピス 2009/08/04(Tue)12:45:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]