忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[2928]  [2927]  [2926]  [2925]  [2924]  [2922]  [2921]  [2920]  [2919]  [2918]  [2917
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG4532.jpg







始まりました☆僕らに向けて集落の代表さんが
感謝を表明してくれて、開始した文化交流の場☆
CIMG4534.jpg







フォークダンスのような、日本では見た事のないダンスの数々。
リズミカルで楽しいものばかり。
CIMG4535.jpg







後は宗教的なものも多かった気がするよ☆
神様が赤ん坊をこの世に授ける的なストーリーを
ダンスで表現していたりしてね☆
綺麗な女の子と、小さな可愛い女の子が印象的だったよ。
CIMG4539.jpg







お母さん方の出し物も、日本じゃ考えられないぐらいハード。
足をすばやく動かして、腰を振り振り・・・。
ミスったりしても笑顔で照れてて、可愛い☆
ホントそんな感じ。本気の笑顔は僕らも笑顔にしてくれる。

「フゥーーーーーーッ!!!!!!」

僕の通り過ぎる声での歓声(笑)子供達の話題になったみたい。
真似する子供達が沢山でした。真似して僕に何度も「やってやって~!」って
顔を向けてくれる。その度に「フゥーーーーーッ!!!!」
盛り上がりまくりのまま僕らのお礼の時間になった☆
CIMG4540.jpg







もう、僕の歌から盆踊りっていうくだりも無くなり・・・
僕の歌が日本からのお礼のメインになってしまった。
嬉しいけど・・・。ドキドキです(笑

でも今日の盆踊りは盛り上がったね☆子供達もみんな参加で。
僕も勿論子供達を煽って参加☆
「ウラァッ!オルァッ!!!」
ワケわかんないって感じの子供達に
「こうだよ☆」って意味を込めて掛け声にあわせた振りを見せたんだ☆
そしたら掛け声だけを真似する子供達♪

すげぇ盛り上がり☆子供達の爆笑に大人達もみんな爆笑!!!
勿論僕もね♪今まではなかった「OneceMore!!!!」の声で
再度みんなで「オルァッ!ゴルァッ!!!」

この盆踊りを「ヨッシーダンス」と呼ぶ事になったよ(笑

CIMG4541.jpg







そして騒がしかった男が突然歌い手に(笑

始まった僕の感謝の気持ちを込めたライブ☆
辺りに「何何???」って空気が漂う☆

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]