忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[2921]  [2920]  [2919]  [2918]  [2917]  [2916]  [2915]  [2907]  [2906]  [2905]  [2901
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG4479.jpg







カメラを向けると子供達はそのカメラに
100%の笑顔で応えてくれます。
カメラに映らんとして沢山の子供達、大人達が
近づいて来て100%アピールしてくるんだよ。
CIMG4480.jpg







裸足、汚い服、遊び道具だって全然ない日常。
CIMG4482.jpg







僕等が、多くの日本人が可哀想可哀想と話している子供達。
でも本当に可哀想なのかなぁ・・・。
その目線がどうなのかなぁ・・・。
CIMG4483.jpg







彼らは自分を可哀想な生き物だと思っているかなぁ・・・。
僕等が可哀想可哀想と彼らを言う事自体が
物凄く失礼で、彼らへの侮辱のような・・・。
そんな複雑さを僕は覚えたよ。

だって・・・笑顔に差が無いんだもん。
むしろ彼らの方が多くの日本の子供達より
最高の笑顔を持っているような気さえするんだ。
CIMG4484.jpg









ここは不法占拠の町。この廃墟のような家は全て
何かしらの政策が打たれれば破壊されかねない家々なんだよね。
でも・・・間違いなく住んでる。彼らは間違いなくここにいる。
CIMG4485.jpg









今日はそんな町の真っ只中にあるデイサービスを訪れたよ☆
アライカパによる支援によって勉強をする事が出来ている子供達が
沢山集まる場所☆僕らに歌を披露してくれている☆
CIMG4487.jpg







僕がギターでお礼にって歌を歌う。
初めて見たのかな?ギターって言葉への反応も全然違う。
音を鳴らすと興味津々の顔、歌いだすとニヤニヤして
子によっては隣の子とはしゃぎだす。

そう・・・この子達は間違いなくここに生まれ、ここに生きている。

僕等は彼等を可哀想と思う一方で・・・
認めなくてはいけないのかもしれない・・・。
僕らに比べたら恵まれていなくても、幸せなのかもしれないって。

だから僕等は僕等の事をもっと見なきゃいけないのかも・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]