忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[3135]  [3134]  [3133]  [3132]  [3131]  [3130]  [3129]  [3128]  [3127]  [3126]  [3125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

弾き語りのレパートリーが200曲以上になっております。
弟子入りしていた5年間は洋楽しか歌わせてもらえなかったし
カラオケはカラオケで思いっきりRockやらなんやらあるし
それをあわせると恐らく・・・

1000曲はくだらないんじゃないかな。2000とか?

ボイストレーニングの合間に歌いながらフッと考えて
すげぇなぁってニヤニヤしちゃったエピソードでした。

1曲1曲は努力し、挫折しながら、積み上げてる感覚もなく歌い。
気が付いたら・・・あ・・・こんなに沢山歌ってきたんだって思う。
なーんか人生的な感じに思えて仕方が無い。

若かりし頃歌っていた曲と今歌う曲は明らかに違うし、
これから先だってわかりゃしない。

真っ直ぐ一本の道を進むのはカッコいいけど・・・
柔軟性を持てるならフラフラして沢山の引き出しを持つ事も悪くない。

些細なことでああだこうだ考えちまう・・・僕です。

さて☆今日はまた歌ってしまいました☆

1曲目は「時代(とき)の流れ」です。
日本一周の際、沖縄に渡り、戦争の事を調べ、
更には知らなかった環境破壊についても知り・・・
何とも悔しいほど悲しく切ない僕等の祖先がしてきた過ちに
涙を流しながら帰りのフェリーの中で1日かけて作った楽曲です。

僕らは今胸を張って生きれているだろうか??

「祖先の過ち」と言われる祖先にならないように
僕らが今出来る事はなんだろうか??そんな警鐘を鳴らす1曲。

2曲目は「心呼吸」です☆深呼吸を心でしよう!って意味です。
ありのままであること、マイナス思考と言う訳ではなく
プラス思考であるわけでもなく、ありのままである事を歌ってます。
悲しいから泣くんだもん。辛いから助けを求めるんだもんね。
笑いたいから笑って、イライラするから怒りもするんだ。
全てを受け入れたら楽になるよ?って1曲。

3曲目は僕のレパートリーの中でもかなりのメッセージソング。
だから路上でも時と場合によってしか歌いません。
ザ・フォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」です。
僕は勝手にだけど、これは国境を越えようと・・・
ノーボーダーを目指した先駆者の嘆きだと思っています。
その理由はYouTubeの説明に書いた色んな事から
是非とも感じて欲しいのですが・・・今の時代にも歌いたい1曲です。

今日は生徒さん同士がカラオケに行ったってお知らせをもらいました。
めっちゃ嬉しかったよぉ♪それぞれが自分達の成果に相手の成果に
感動の声を上げていたそうな・・・☆
これでもっともっと自信を持ってくれたらなぁ・・・。

今さりげなく、また3月のイベントに生徒さんを出すの考えてます☆
あの感動もう一度☆・・・誰を出そうと考えてるかは・・・内緒内緒♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]