忍者ブログ
言葉を音に!音を言葉に! 強い濁流で壊れてしまったピアノの中・・・ 俺が俺のままで俺の言葉を音に!
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG4245.jpg









ボロボロのビル。地震が少ないらしくこういう建物も
平気で街中にほったらかしにされてます。
CIMG4246.jpg







あ!!タクシーの運ちゃん・・・携帯いじってる!!!
国民性は空港を出たところからビンビンだったよ。
おしゃべりしまくってる警備員やCA、パイロットさん達。
日本的な営業スマイルなどは全く見られない。
当然、タクシーの運ちゃんのこういうのだって普通な訳だ☆
CIMG4248.jpg









車と同じように縦横無尽に動いているチャリタク☆
登録制らしく、しっかりとした商売として成り立っているみたい。
ボロボロのチャリに、ボロボロの車、スクーター・・・
そういうもんで街が溢れている。でも人に活気のある国だ。
CIMG4249.jpg







ホテルに到着した一行です☆
救援物資でロビーが埋まるぐらい(笑
長旅ご苦労様でした。
みんなそれぞれ街を見て感じたことがあるみたい☆
ワイワイワイワイ☆ワクワクの大きさを物語ってるよね。
CIMG4250.jpg







部屋に入ってビックリ!!!!シャワーが・・・給湯器(笑
でも上等なホテルなんだね。それは後で気付く事になる。
見るもの全てが新鮮で、出逢う人全てが外人。

あ・・・僕らが外人なんだよね(笑
PR
CIMG4239.jpg







機内アナウンスは見事な英語で、
出てくるものも何となく日本離れしてくるよ。
初海外!!!ビールを流し込んでニヤニヤ☆
ワクワクが止まらない♪
CIMG4240.jpg







千葉県から贈られた日本とフィリピンの架け橋としての証☆
みんなの襟元にキラり光っております。
CIMG4241.jpg







4時間程度のフライトで辿り着いた首都マニラの空港!!!
外の景色がもう・・・全然違う!!日本じゃない事を実感した。
ボロボロの朽ち果てた建物が沢山見えたり
何となく空が近い。南国の雰囲気漂ってます。
CIMG4242.jpg







厳しい検問を抜けるのにはかなり肝を冷やしたよ。
なんせ、法律で救援物資等々の持込禁止だからさ。
国の発展の為に国内の物資に重点を置きたい訳でね。
でも、これは後でも触れるけど・・・国民の現状は
そんな国の思惑とは掛け離れたものだったりするんだよね。

そんなこんなで無事にセキュリティーを逃れ
降り立ったマニラの地!!!日本と変わらない気がするのは僕だけか?
気温30度湿度が高いフィリピンは日本の様な気候だった。

現地スタッフさんと合流し・・・早速泊まるホテルへ向かう☆
CIMG4244.jpg







タクシーの中から外を見る。完全に外だ。
僕の考えの外。僕の常識の外だ。

バスやタクシー、チャリタク(自転車タクシー)がホント沢山行き交い、
車の数が凄まじく交通マナーなんかもぶっ壊れてる。
鳴り止まないクラクションに、廃墟のような街並み・・・。
圧倒されるけど、普通に人は暮らしている。

むしろ、活気に満ちた表情からは不幸の匂いなんか少しもない。

ワクワクしながら・・・マニラの中心に向かって入っていくよ。
やっぱりblog更新は帰ってからになりそうだわ。

いや~☆初海外!

短時間でもテレビとか点いてるんだね~。

ルンルンル~ン( ̄∀ ̄)

沢山の出逢い経験をいただきます☆

みんなしばしお別れ~☆(多分w)



初成田です☆

朝6時の成田はなーんもだーれもいません(笑)

救援物資を運び込みみんなで手分けしてるよ☆

ワクワクワクワク☆



おはよ~☆

現在朝5時☆
かなりの軽装で若干不安だけど(笑)

日本一周に比べたら…って考えちゃう僕。

ちなみに日本一周には三日分の服しか
持ってなかったんだよね~☆

今回とさほど変わらず(笑)

さあまだ見ぬフィリピンへ!



abf5d362.jpeg









ふふふ☆千葉県の名産は
何も落花生だけじゃないんだよ☆
僕の大好物「梨」も実は名産品だったりするんだ☆

だからいたるところに畑があったりして☆
特に僕が住んでる船橋市の三咲って事はたくさーん♪

だもんで、顔見知りの畑から沢山購入して
日本中にばら撒くんだ~~♪なんて・・・。
日本中にばら撒けたら良いなぁ・・・って理想だけど(笑

でも贈りたい場所に贈らせていただきました。

明日はフィリピンへの旅立ち!!!!

バッチリ仕事をこなし、カラオケ教室もしっかりやって
明日からへのケジメ完璧☆

今日の日勤先のママちゃんが僕のリクエストに応えてくれて
モツ煮込み作ってくれました☆

「可愛い息子の為だから☆」って。

思わず抱きつきそうになっちゃった(笑
そんなモツ煮込みを日本の(ひとまず)最後の味にして
明日朝っぱらから旅立ちます!!!!

みんなー♪
しばらくブログ書けるかわからないけど・・・
帰ってきたら現地の沢山の写真と共に
沢山のお土産話をここでするからね♪
楽しみに待っててね~♪

心配や応援いつもありがとう!!!!
またね~♪
仕事って仕事なんだけど・・・お金を稼ぐって事なんだけど
だからってお金だけって割り切れないからやっかい。
本音本音のDJよっしー昨日も爆発しました☆
248d712e.jpeg









寝起きのマスター。
いきなり「マスター写真写真♪」って
撮り終わった後の方が良い笑顔してた(笑
3da1ddee.jpeg









やきもち焼きのママちゃん☆
「何!?楽しそうじゃない!!!」って。
「撮りたいの?ん?」とか言いながら笑顔でパシャ☆
気苦労絶えず、でも基本的な考え方が
家族主義で良い感じ☆お客さんも僕等も家族☆
fa8e672e.jpeg









そして、何故かもう付き合いが長くて
10年近くになります・・・松井さん☆
ダンスの先生やってるけど結構お茶目でね♪
優しい空気☆不思議なノリを持ってます☆

しかし・・・昨日のディスコナイトは盛り上がったなぁ☆

お客さんの数とかじゃなくて・・・
あ・・・飲みを許されたとかでもなくてね。
空気だよね。楽しんでくれてる空気があれば
僕は無敵のヒーローになれるんだよね。
0e22ca92.jpeg









キメちゃってます(笑

トークも選曲も冴え渡り、爆笑爆笑に次ぐ爆笑!!!
この感じ☆この感じがあればこの場所は何処よりも熱い!
aef97744.jpeg









一見さんもいて、常連さんもいて、
みーんな一体感!!!!

この写真を見ればわかるよね?

ああ・・・楽しかったなぁ☆
仕事・・・楽しくなきゃ☆仕事といえどね。
楽しくする為には自分が楽しむ!!!これに限る!
当たり前だけどね(笑

さて・・・終電ギリギリで帰宅・・・しかーし!!!やっちまった!!

寝ちゃったんだよね~。そしたら目的の駅を遥かに通り過ぎ・・・
気が付いたら終点で放置される羽目に!!!(爆死

でもそこはホームレスを8ヶ月やっていた経験値が勝った!!!

多分3時間ぐらいで行ける!歩いて家まで帰ろ~。って
フラフラ歩き出し・・・30分ぐらい歩いたあたりで猛烈に眠気が・・・。
良い感じに広い歩道だったし・・・寄りかかれる場所を見つけて
そこで就寝(笑

朝、4時半に目が覚め・・・あ・・・始発走ってるよな☆って
30分引き返し・・・電車で帰宅しました。

いや~まいったまいった☆

でも眠いから寝るとか・・・我ながらすげぇ単純。
ちゃんと持ってたバッグを腕に絡めて、丁寧に靴を揃えて
道端にゴロン。

良い子は真似しないでね。家で寝ましょう。
今日はディスコナイトまでオフだよ~☆

フジテレビのあるお台場まで行ってきます☆

ん?愛人ギター持って…
果物(僕の好物の梨)持って

どこ行くかって?

更新をお楽しみに☆



☆良縁☆

不思議だなぁ・・・って思うよ。
最近の自分を取り巻く環境、日々変化し、日々新しい・・・。
これってすげぇと思うんだよね。日々変化って。
勿論、決まりきった日常だって変化してるんだけど、
そういう事じゃなくてね。新しい人が気が付けば周りに溢れてるんだ。

だから逢いに行くんだよね。時間が許す限り☆
80b20fe8.jpeg









今日は昼間っからずーっとダンスホールでした☆
新規のお客さんもいて、僕の歌を聞いて、
カラオケ教室にも相当な興味を示してくれたよ☆

お客さんの層は50代後半が多く・・・なんというか
常連さん=人生の楽しみに直結なんだよね☆
だからこそ重く・・・重荷という訳ではなく。

誇りを持って仕事が出来るんだ。

あ・・・大げさかな(笑)でも遠からず近からずかな。
だから自分のやってる仕事には自信があったりするもんね。
間違いがあれば訂正するって気持ちも持ち合わせて自信がある。

カラオケ教室もディスコも、そして勿論ダンスホールとしても
だれかの楽しみになれたらそんな嬉しい事は無い♪

ディスコナイトの時間帯に、プロの卵の歌手さんが営業にやってきた。
作曲家さんとお母さんを連れた21歳の女の子。

微笑ましく見つめる僕・・・。お店のお客さんはみんな僕を見る。

心はわかるけど・・・違うよ・・・。嬉しいけど・・・違う・・・。

上手い下手を競っても、波風しか立たない・・・。
それはもうとっくに卒業したんだ。

自分の心の中に色んなものが起こるのを最近は・・・
っていうか日本一周を終えてから、冷静に見れるようになった・・・。
縁に対してもそう・・・自分を見ててくれる沢山の人に関してもそう・・・。

成るように成る。僕が僕であれば成るように成るんだよね。

ただハッキリと僕が僕であれば良い。
尾崎豊は「その為に勝ち続けろ!」と歌ったけど。
それはもしかしたら自分の中にある他人と戦えって事かもしれない。
43171a42.jpeg









前に梨を贈ってくれた宮崎県のあつ子おばちゃんが
残暑お見舞いの手紙を贈ってくれました☆

そう、確かなのは目の前にある。
頭の中にある、ああだこうだより目の前にあるのが事実。

そうそう!!!!!めっちゃ嬉しいお知らせ!!!!!!
福岡の妹☆はるなちゃんの待望の第一子がついに昨日生まれました!!!
ってブログ書く前にコメントで盛り上がってるし・・・
ちぇ~~~~~。

ま、嬉しい事だから良いや良いやぁ~♪

名前は樹奈ちゃん☆へへへ♪春奈の奈に・・・よしあきの樹・・・?



こ、これは問題発言だ・・・うむ・・・反省(笑

祭だ~!!!宴だぁぁぁぁ!!!!

とか言いながら明日はそんなノリで都心の病院に行ってきます☆
元気を贈りに☆えがおを配達しに☆
にん☆

巣鴨に行ってくるよ☆

ギターを持って…って事は…


とりあえずランチランチ☆


そんな話題に乗った人が一人…。
それは後で☆

トシ君にも電話して盛り上がりまくり~☆



去年の秋・・・福島県で足の裏の皮がバナナの皮の如く
美味しそうに剥けてしまって休み休み歩いていたバックパッカーの僕。

覚えてるかなぁ?助けてくれた利くんの事。
http://samuraid.blog.shinobi.jp/Entry/1953/
繋がりが嬉しいんだ!!!って僕は良く言うけど・・・
ホントその言葉そのままに暖かく見守っててくれて
僕に異変が起こると察知して電話してくれたりするんだよ☆

ホント、ありがたくて・・・そう伝えて、でも何か足りなくて・・・
正に感謝・・・そんな大きな心の大きな友人(笑

なかなか行かないおばあちゃんの原宿、巣鴨で待ち合わせ。
知識の中にあるご飯屋さんを搾り出し、ずーっと行きたかった
巣鴨で有名な老舗「フランス亭」にこれを機にって決めた♪

入るやいなや・・・ママとマスターが出迎えてくれる。

初対面とは思えない程に一瞬で和んでしまった(笑
それにはマスターママなりの理由があったんだけどね。

近況報告をし合いながら、やっぱり心配かけてしまっていた
沢山の事の状況を詳しく話したりしたよ。

この笑顔で聞いてくれるからたまらない☆

過去に一度だけ、しかも長く見ても1時間強しか一緒にいなかった僕等。
でも誰もそうは見ないでしょう。それぐらい僕等は普通☆
気遣いや、遣われるでもなく・・・何か求めるでもなく・・・

落花生を渡し、そうすると利くんも薄皮饅頭をくれた☆

そんなんも息ピッタリ♪今更名刺交換したり、
真剣な話や笑い話、充実の場だった☆

フランス亭のおススメハンバーグ☆
グラタンも美味しいらしいから次回だね。

僕らの話を聴いていたママとマスター。
「ミュージシャン系?」っていう問いを皮切りに気が付いたら
貸しきり状態でママやマスターも交えてトークしてた。

「入ってきた瞬間から常連さんみたいだったもの!」

よくしゃべるママ。こう言ってくれた。
あ・・・なるほど☆出迎えてくれたあのノリは僕らが作った訳ね(笑

「良いコンビね。」ってママも笑う。ハキハキしゃべる陽気な人☆

マスターは職人の顔の裏で笑顔がめちゃくちゃ優しい☆
何をしゃべってるかあまりわからないボソボソなんだけど
楽しんでいるのがわかる☆一瞬で常連☆ここでもなっちゃった☆

利くんの天然な感じがまた良くて、ツッコミに困る事はなかったね(笑
ワイワイやかましいほどでごめんね。なんて気にしてしまうのは
正に後の祭り(爆

「もう50年だよ。」とマスター。

なんと!たまたまこちらのお店、50周年なんだそうな!!!!

「50周年の祝いに歌いに今度来るよ☆」

別になんのお祭もしないね~。って寂しそうにいうママに提案☆
流された感があったけど・・・最後帰り際にそうじゃないのがわかったよ。

「じゃあ、また近いうちにね。ギャラとかの話にならないうちに。」

有名になる前に☆って意味だそうな☆

たった1時間ちょっとしか無かったのが残念。
仕事の合間だから仕方ないんだけど・・・もっともっとしゃべりたかった☆
利くんもホント嬉しそうでホント良かった☆
お客さんが中にいるのに、ママもマスターも二人とも
外に出て見送ってくれたよ。ホント・・・凄い!!!ご縁としか言えない。

あ!!!ハンバーグめちゃうまでしたよ!!!是非是非みんなも!!!
良いお店!!!長く続いてるには理由がある☆
それを感じに行ってみてね♪

帰り道に、看板が倒れてて同時に二人で手を出して
直そうとしたり・・・そういう何気ない心の共通点が
とっても微笑ましかった☆

利くんまたね♪未練は再会の意味になる☆
大きな大きな意味になる☆
今度はゆっくり話せると良いなぁ☆もっともっと☆
成せばなる☆成るようにしか成らん☆

利君の沢山の提案、気持ち、願い、夢、
ありがたく受け取ったからね☆
その時になったらいつでも動けるように
僕は自由でいるよ☆ずーっと☆
只今、10時30分…船橋は今日も晴れ!
ただ…ヅラの人が家から出れなくなりそうなほど強風だよ。

いつも買ってる落花生屋さんで
おばちゃんとワイワイ盛り上がりながら手土産を買い…
向かうはお年寄りの原宿『巣鴨』☆

日本一周で出逢ったある人が福島県から仕事で来ていて
わざわざ『逢いたい!』って声かけてくれたんだ。
仕事の合間に飯だけでもって☆

本当に嬉しいね。繋がりだけで嬉しいのに…。

そんな訳で幸せを運ぶ千葉の名産品を持っていってきや~( ̄∀ ̄)



東京に着6c5457ea.jpegいたのは19時半過ぎでした。










街は土気色や緑色が全く無い
なんというか宝石箱の様な感じに変わり
ゴージャスだけどずーっと見てるとチカチカして落ち着かない。
SBSH0247.jpg







面白かったなぁ☆疲れたし、身体の痛いとこは痛いけど・・・
笑顔と、涙に溢れた最高の岡山への帰省だったよ☆

見て☆この3兄弟みたいな写真☆

たまらんでしょ???

船橋の実家に帰ると、親父が気管支炎になってたりして
でもお土産話や実際のお土産にみんなでワイワイ盛り上がって
我が家もなんだかんだ良い感じ☆

岡山のみんなと電話やメールで話をして・・・
それをするとまたなんか妙に寂しさが胸にチクリ。
でも本当にそれもお互い様だろうし、良い関係。良い感じ。

この出逢い、くーちゃんも含めみんなとの出逢いが
この数日、いや、この日々をくれて・・・今こうしている。
こういう感情をくれる奇跡。

本当に感謝です。ありがとう。本当にありがとう。
みんなずーーーーーーーーーっと一緒だよ。

日本中みーーーーーーんな家族よね☆

僕の理想。夢。再確認☆

実現可能な事を再確認☆

ありがとう!!!!

朝早くに出て行ってしまった父さん。
逢いたかc474eea4.jpegったし、すげぇ残念そうな父さんの電話も勢いづけてくれて










逢いに来ちゃった☆
仕事中・・・っていうか夏休みなのに誰も来ない
道の駅の公園の中、ひとりきりのところにニコニコ嵐を起こした☆

挨拶って言うか感謝よね。
ありがとう。ありがとう。何度言っても足りないぐらい。
ずーっと言いながら・・・。別れを自然と惜しんでしまう妙な時間。

「せっかくだから乗っていくか?」

って父さんの愛車に乗せてもらう。
しかも今回は乗客じゃない!!!!
fa475a35.jpeg

 







じゃん!!!!!
ebb3977b.jpeg









運転させてもらっちゃった☆

携帯片手に運転するとこれがまた難しい。
ガタンガタン!!!揺らしてしまう(笑
不器用な面を見せてしまったね。でもホント貴重!!!
たのしかったぁぁぁぁぁ♪ありがとう!!!!

父さんとの別れ・・・あっという間だった・・・。
車に乗り、見送ってもらう。本当にありがとう!!
その気持ちを込めて「いってきまーす☆またね☆」
って普通の言葉になってるね。でも見えなくなるまで手を振ってくれる父さん。
それに応えるようにずーーーーっと手を振って
見えなくなっても大声で「またね~!!!!!!!!!!」

どこまでも通る僕の声はこういうとこでも役立つんだよ。
父さんが最後まで寂しくないように・・・父さんが
また逢える日まで僕の声を忘れないように・・・。

ジーンとして・・・切なくなってる僕。

懐かしい話や尽きない話題の中でそれは
誓いへと変わって行った。また逢うっていう誓いにね。

その後は母さんのお姉さん、清子おばちゃんに逢いに行き、
そこでも歓迎と、感謝の言葉を沢山いただき・・・
本当に本当にきてよかった。自分が今回ここに来た意味を強く感じれたよ。

ありがとう!!!!またね~~~~~~!!!!

僕が人と別れる時に当たり前のように使っているこの言葉が
普通に合言葉のようになっている事の素晴らしさが夢のようだった。
be3ad2ac.jpeg









あっという間に時間は過ぎる・・・すぐに電車も来るし・・・
小さな小さな電車に揺られて岡山駅へ☆

岡山駅ではそこで働いている涼子ちゃんに逢いたくて
駅の中を探索・・・意外とすんなり見つけたお店で呼び出してもらって
呆気ない程の挨拶☆でも握手して再会を願った。
心配もしてくれて・・・感謝もしてくれて、寂しそうな顔・・・全てが
何か・・・悔いを残す。悔いはまた来る理由になる。だからそれも良い☆

新幹線もすぐ来てた。母さんとドアの前で話し、
別れを惜しむ心が顔にも出ちゃったよね。寂しくて・・・
母さんの明るい顔がまた寂しくて・・・
最後にパッと歌ってくれた「ひとつだけ」

お父さん お母さん みーんながいて ひとつの家族

なんだよね☆ありがとう!!!ずっと家族!!!
ずっと一緒!!!また必ず帰省します☆
47eed238.jpeg









さあ!!!!!のろのろ進む「ひかり」に乗ってしまい
これも良いかって笑いながら東京へ・・・☆
景色の移り変わりがまた何だか複雑な感覚を起こさせて
でも嫌とか、苦しいとかじゃなく・・・ただただ嗚呼流れ・・・。

20日15時26分岡山を後にした。

こんばんわぁぁぁぁぁ~~~~!!!
ただいま~!!千葉県!!!
21時ぐらいに帰宅しました!!!
んで、今20日の23時50分。今朝の話を書かせてもらうね。
100720_1048~01.jpg









じゃん☆

清水家のお向かいさんの愛犬「チェリーちゃん」です☆
挨拶に行って、再会をワイワイと喜び合ってた時に登場して
かなりの勢いで話題になったわんちゃん☆

っていうのも動物や子供には不思議と好かれるヨッシー。
ここでも凄くてね。チェリーちゃん、全くなつかなかったりするんだって
ましてや男の子には絶対駄目らしいんだけど・・・
すぐに来て・・・この感じ(笑
他の人に見向きもせず、僕のもとでこんな感じ(笑

かっわいぃぃぃぃ~☆

一緒にあいさつ回りしてくれた母さんも、飼い主のお向かい夫婦さんも
驚きのエピソードでした☆おねだりのポーズまでしてくれたりしてね。
一瞬で仲良しだったよ☆

そしてそして・・・昨日の約束であり、僕自身が逢いたかったのもありで
100720_1057~01.jpg









ラーデック君☆とまりちゃん(ママ)の間に生まれたりりちゃん☆
100720_1114~01.jpg









母さんもご満悦☆ほーーーーんと可愛いんだもん☆
子供はあっという間に大きくなるね。
タッチし始めてて、笑うししゃべるし、凄い☆
SBSH0261.jpg









おめめまんまるの、ニコニコ笑顔☆
絶対美人さんになるね~☆なんて話しながら・・・
りりちゃんが二十歳の時は・・・47かぁ・・・ってリアルな年齢を感じたよ(笑
世代交代というか・・・なんつーか・・・
この子の時代の為に僕らががんばらにゃいかんのね。
SBSH02641.jpg









でも自然に自分の望むまま、重荷にも思わず
頑張れてしまうような気がするよね。
先人達がしてきたように・・・。

あいさつ回りはまだまだ続きます☆

ラーデック君☆また来るね~~~♪ありがとう♪
家に帰ったのが・・・19時ぐらいだったかなぁ・・・。
んで、そっからワイワイして20時ぐらいからのご飯☆

勿論!!!盛り上がりはバッチリな訳です☆
そりゃーそうだ。いつも暴走してる長男坊が久しぶりに帰ったんだもん。
乾杯してみんなで今回の色々な成功を賞賛しあったよ☆

幸せな空気。こういう空気の家庭を作って生きていきたい。
普通の願いを普通に願い。羨ましく、何か寂しくもなったよ。
そりゃー明日千葉の実家に帰るし・・・通院がまた始まる訳だしね。
寂しくないなんて嘘にならぁね。

キャンプ場で中学生達が手渡してくれた花束を飾って
色んな話をしたよね。阿呆な話から昔のエピソード。
尽きない話はデザートスイカを食べる時にも続き・・・

見て☆なーんか良いじゃんね。こういうの。
これを幸せといわずして何を求めるの??

父さんも母さんもホント☆あこがれるぐらいに良い周りと
良い空間と、良い心に溢れてる。
おこぼれに与ってるのが僕。コガネムシん。

今午前1時半です。
今の今まで歌ってたんだよ☆

母さんの一言で行動は決まった。
何となく寝そうになっていた父さんを見て・・・
「そういえば・・・父さん今回ヨッシーの歌あまり聴けてないんじゃ・・・」

すると不思議・・・ドアを開けると寝たはずの父さんが立ってる。
そりゃーもうキッチンに招いて、突然のライブ決定!!!
ああだこうだ話さず、延々といつもは歌わない歌を歌った。

「ええなぁ・・・」「このまま逝ってしまいたい・・・」
「眠くてうつろな時に聞くのがまたええ。」

涼子ちゃんは誕生日も近いし、歌のプレゼントもさせてもらった☆

照れくさいけど、伝え続けたよ。みんなへの感謝をね。
ここで得た沢山の物が間違いなく常に僕の中で生きてるんだ☆
なかったら絶対に今みたいな考え方、今みたいな落ち着き、
感性はなかったと思えるほどにね。

この数日間で沢山の愛情を感じさせてもらった。
リフォームした家も最高に楽しませてもらっちゃった☆
会話や空気、笑顔、行動、心、色んなもんが今の僕に力をくれたんだ。

って言っても岡山の実家だし☆
寂しいってのはあるけど、別にしんみりはせず、
悔いの無いようにひたすら歌い続けた最後の夜でした。

「ありがとう」

「ありがとう」

感謝のし合い・・・これが全て。
キャンプ場での講演ライブを終え・・・
速攻で向かったのは・・・清水家から車で一時間程度の
山の頂上にある温泉「雲海」

くーちゃんが良く行ってた温泉なんだって☆

そしたら・・・娘さんや旦那さん、おばあちゃんまで来たい!って
言ってくれて・・・合流!!!!豪遊!!!(じゃないけど)

事故後の身体の不自由な中来てくれたから!って相当気にしてくれてて
温泉なら治療にもなるだろうってね。ホント心が嬉しい。
勿論相当身体にも沁みた!!!ありがとう!!!

上がると・・・みんなでカラオケのある大宴会場へ。
先に上がったおばあちゃんがひとりで歌ってたもんだから
みんなで乱入したのでした。

これもまた面白かったなぁ☆
娘さんの恵里ちゃんがお母さん(くーちゃん)の為に!って
「いい日旅立ち」を歌ってくれてみんなでジーンとしたり・・・

後はおばあちゃんや父さんに言ってもらったリクエストにお応えして
演歌、歌謡曲、ポップスと・・・歌わせてもらった。

面白かったのが・・・何処からともなく人が集まる。
宴会場の外から子供達や大人達が覗く。
拍手・・・笑顔・・・会話が知らない人とも交わったんだよね。
それはホント凄かったよ。

くーちゃんの為に☆って歌った歌にもみーんな感激してくれて・・・
ホントに全てに関してよかった。自分の為が人の為で・・・
喜んでる姿を見てただただ嬉しくて・・・ホントジーンとしたよ。

この写真は拍手をしてくれたお客さんが撮ってくれた写真。
みんな親戚☆新しい親戚のヨッシーをよろしくね♪

くーちゃんが僕を呼んでくれて・・・みんなが笑顔に、くーちゃんも笑顔に
素晴らしい一周忌は素晴らしい形で次の年へと進みだしたよね。

ありがとう!!!とにかくありがとうだよ!!!

さて・・・恵里ちゃん、るみちゃんの愛娘二人組み
そしてくーちゃんの旦那さん、更にはおばあちゃんと別れ
僕らは我が家へ帰宅☆すると・・・掃除中のラ-デック君!!!!

手を振り近づいていくと、良いね~!!!!
「ヨシアキ~~~~~!!Yeah~~~~~!!」
ハイタッチで再会☆

「今ね丁度ヨシアキ君の事考えてたんですよ~!」

そんな最中に現れるのが僕なんです。
面白いね~☆良かった逢えて!!!
二人で喜び合っての思わぬ帰宅になりました。

思ってくれる人がいたらそれだけで帰ってくる理由になる。
法要が終わって、実はスケジュールは分刻みだったりして・・・
13時半過ぎに終わり・・・すぐさま車に乗ってバタバタ!!!
っていうのもね。

しもふり亭のみどりちゃんがね。
よっしーがここに来てるっていうんで
せっかくのチャンスやとばかりに、中学校と掛け合ってくれたみたいでね。

たまたま今日、キャンプ場でBBQがあるからそこで是非!
歌ってくれないか????って昨日誘いがあったんだよね。

でも目的は法要だったし、時間的にわからんってあやふやな答えしか
出来なかったんだけど・・・間に合いそうだし!!!これは!と
そんな感じでダッシュで向かったのでした。

勿論、しもふりママのお孫さんのてっくんあみちゃんには内緒。
おどろかせたいっていう大人のイタズラ心が爆発です。

キャンプ場に着くと・・・早速あみちゃんやてっくんが
「えぇぇぇ~!!!!」みたいになってるし☆
それだけでも相当嬉しかったりするんだけど・・・
全て打ち合わせされていて、用意もしっかりしてくれていて・・・
あやふやだったのにも関わらず・・・ホントみんなが望んでくれていたんだ。
めっちゃくちゃ嬉しかった。

その場でいきなり集合!!!
訳のわからない中学一年生達に講演ライブを開始した☆

とにかく目を見ながら、みんなを感じながら沢山話したね。
歌自体も流れるままに・・・用意してくれていた「ひとつだけ」の歌詞。
あれにゃびっくりしたよ。さすが!!!!ありがとうございます!!!
SBSH023010001.jpg









子供達の反応はニッコリしたり、質問に答えてくれたり
色々だったけど、不穏な空気を感じんでもなかったりして・・・
そこは教育の場なんだろうけど・・・
何か噛み殺している様なイメージがあった。
だからこその話も沢山出来たからそれはそれでだけど、
不安があったよ。

でもね!!!!!!!!

講演ライブが終わったあとのみんなの反応!!!!!!!
全然別物!!!「静聴する必要がある!」ってやっぱり構えてたんだね。
終わったら質問の嵐。感想も沢山。サインも欲しい!ってすげぇ波!

感動しました!!!!

メール送ったら連絡取れますか?

声が綺麗でした!!!

一生懸命子供達が自分から伝えに来てくれた。

先生からは
「何かあったらまた呼ばせていただきたい!」
と喜びの言葉をいただきました。

「子供達の思い出になりました!!」

「いやいや僕にとっても大きな思い出です!」

思い出は大人になればなるほど振り返って気付く事がある!

そんな事を講演の中で話したけど・・・そんな思い出のひとつになれたら
そんな嬉しいことはないよね。そう思いながらみんなに見送られ
キャンプ場を後にした。

いろいろ用意してくださった学校の皆さん。役員さん。
本当にありがとう。そして話を聞いてくれたみんな
ありがとう!!!!!良い思い出、共通の思い出が出来たね。
いつかまた逢ったら普通に今日の事話せたら嬉しいね。
ただいま~~~~☆
法要から流れるように色んなことがあり・・・
今20時・・・。みんなで「良かったなぁ☆」って言いながらの帰宅です。

法要に集まった親族、そして友人の皆さん。

ひとりひとりがくーちゃんを想い集まり、色んなことを語ってたね。

人柄が覗く素晴らしい法要だったと思うよ。

笑いあり涙あり・・・不幸の中に沈む雰囲気なんかナンセンスな
暖かい法要でした。

フッとそんなことを考えてたらビックリ。

「千葉からわざわざ来てくれた・・・ヨッシー君。」って紹介されて・・・
挨拶まで振られてしまった☆
ま、まあ、嫌がるなんてありえないんだけど・・・普通に・・・何しゃべろう・・・
一瞬にして空気を変える男(笑)ほとんど初対面なのもあるし
自己紹介を兼ねてくーちゃんとの想い出を話したよ。

涙を流すおばあちゃんや、おじいちゃん、おばちゃんやおじちゃん。
みんなの顔・・・すごい良い顔だった。見ながらしゃべってて力をもらったよ。

そして「歌ってもらえませんか?」って娘さん(長女)の恵里ちゃん。

みんなの顔を見て、みんな本当に望んでくれてるのもわかったし・・・
歌わせてもらった。勿論

「ひとつだけ」

子供たちが集まり、大人も含めみんなの顔が内なる感情を表している。
不思議な空気。お墓の前でも感じたあの感じ。
暖かい。優しい。くーちゃんがいる。そう思った。

みんなからの感動の声を沢山いただき、
でも僕自身は変わらない・・・要するに僕がありがとう。
挨拶でも話させてもらったけど・・・
「くーちゃんや皆さんの様に人生を生きる為に頑張りたい!」
だからみんなを見てると僕が力をもらうんだよ☆ホントに。
そんな僕を見てみんなが元気になるなら・・・僕が今こうして
色んな人の前にいくのには相当な意味があると思うんだ☆

そんなこんなでお食事会?名前がわからんのだけど・・・
会食をみんなでし・・・この雰囲気なんとも言えん。
子供たちも「ヨッシー」って呼んでくれるし
みーんな「新しい親戚」って認めてくれた。

あんたは絶対出世する!!!

ヨッシー君の為に頑張るからね!!!

ヨッシー君。ヨッシー君。

最後の最後まで、みんな本当に暖かい。

「いやいや普通ですよ」

「その普通が人は出来ないんだよ。」

おばあちゃんの言葉が思い出されるよ。
みーんな良い人、僕は救われて、恵まれてる。
それしかない。僕はすごい!少しも思わないからさ。
普通の人。みんなと変わらない愛されてる普通の人。

良い法事ありがとう!!!!くーちゃん、みーんな大好き☆
くーちゃんの写真や手紙、僕や父さん母さん、涼子ちゃんの
写真が置いてある仏間?・・・和室???で自然と膨らむトーク。
旅のときに出逢った衝撃を手帳に書き残していて
それを最近見つけて、面白くて・・・って
見せてくれたんだ☆

ふふふ・・・あれから色んな事が始まったんだね。

不思議。面白い。人生は面白いぞ。
100719_0125~01.jpg









こーんな写真に涼子ちゃんとワーワー言ったりして

「母さん顔違う!!!」とか

「父さん・・・なんでこんな少年なん!?」とか(笑

当時26歳だったらしく・・・うわぁ!!!今の僕と同い年!!!!
って写真を顔の横に並べてニヤッとしてみたりして☆

ふかーい話からほのぼののーんびり話まで
こういうの良いよね~☆平和。色々あっても平和で幸せ。

26歳に初々しい姿で縁を結んだ二人・・・
子を授かり、その子を抱く姿は幸せそのもので・・・
色んなすれ違いや傷つけあったりをしながら
互い、幸せを願い続け・・・

いま作られているこの空間は・・・
紛れもなく人がホッとするような空気を作り出してるんだよね。
くーちゃんが療養で選んだこの家。
わかるよ。って母さんに話したんだ。

願いがしっかり真ん中に集まってる。
お互いをすれ違いながら(笑
SBSH02240001.jpg









しっかし・・・変わらんなぁ(笑

陽気な父さん、でも気遣い父さん、計算父さん。
良い父さんだ☆

ガールズトークは午前2時まで続き・・・。

気が付いたらブログもかけずバタンキュー!!!!

只今10時半☆一時間かけて・・・ふ~ブログ完了です(笑

これから一周忌法要に行くよ~☆そう、今日が一周忌☆
去年の今頃・・・群馬にいて悲報は遅れて聞いたんだよね。
でも不思議・・・沼田市の駅で誰もいない駅で
普段なら絶対歌わない様な夜に・・・突然歌いたくなって歌ったんだよね。

お見送りの歌。きっとそうだった。
霊園からみんなでドコスカドコスカ・・・4時間移動し・・・
100718_1830~01.jpg









良い感じの川が流れる前にある温泉へ☆
みんなでGO~!!!したよ☆
100718_1830~02.jpg









打ち解けワイワイの僕、おばあちゃんも絶賛で
「こんな良い子おらん!」
「あなたの言う普通がなかなか出来んで難しいんじゃ。」
「孫が増えた☆」
と可愛く笑う。ホントにお茶目な感じで笑ういいおばあちゃんだった☆
うちのばあちゃんと重なったりして、本当に愛しい☆
100718_1836~01.jpg









なんでもおばあちゃんが昔働いていた旅館らしく
すごーーーーーい歴史のある感じ。
想い出を沢山話してくれて
布団がしまってある部屋を見て
「懐かしいでしょ?」って聞くと

ニコーーーーーーーーッ!

良い笑顔の良いおばあちゃん☆

お風呂の中で父さんとずーーーーっと話してたよ。
水と熱湯を掛け合ったりして、ギャーギャーしながら
ほーーーーんと楽しかった。

後から麻痺のある旦那さん、おじいちゃんも来て
ずーーーーーっと感動の話をしてくれていた。

「その言葉だけでも本当に来た意味を感じますよ。」

不器用に笑う旦那さん。何処となく只者じゃない雰囲気で笑うおじいちゃん。

その後・・・あまりおいしくないラーメン屋で
それもそれでネタとしてワイワイして(笑

今夜はそう・・・ラジオ!!!!

今日の感動と、父さんに替わってお話してもらう。
なかなかナイスコンビだ(笑)更にはくーちゃんの娘さんにも出てもらって
うっちーがかなり感動してくれてた。

バタバタと凄まじい勢いで「ひとつだけ」を用意してもらって

「くーちゃんの大好きだった歌流してください!」

なんて頼んでラジオ番組の予定を思いっきり変更しての
フルコーラス流してもらっちゃった。ホント粋だよ!!!!
D住本君&うっちー!!!

放送後のワイワイでうっちーや住本君の感動の言葉で
またうるうるしちゃった。ありがとう。ホントに恵まれてる。
色んな事が良い方向に、みんなが望む方向に・・・それが嬉しいよ。

んで帰宅~~~~~☆21時半ぐらいかな???

文字通り朝から晩までワイワイガヤガヤ・・・
ずーーーーっと運転してた父さん、本当にお疲れ様。

帰宅後のガールズトーク・・・僕男だけど・・・。

早く寝てしまった父さんを抜きに夜中まで語らう・・・。
くーちゃんの大好きだった歌。
歌わせてもらって良いですか?

親族の皆さんにしっかり聞くと
「頼みます。」「じゃあ歌ってもらってええか?」
旦那さんもくーちゃんのお父さん(俺のおじいちゃん)も
了解してくれて・・・早速くーちゃんに話しかける。

「くーちゃんが大好きだった歌、歌わせてもらうね。わかるよね?」
SBSH02200001.jpg









「ひとつだけ」

入院していた病室で・・・ラジカセから流れるこの曲を
何度も何度もつぶやいてくれていたくーちゃん。
自分の身体より人の身体を第一に考えるようなくーちゃん。
不思議なふわふわした感覚がずーっとあって
見ているこっちまでふわふわとしてしまうようなくーちゃん。
「ええ歌じゃぁ~。」「ん!ん!明日退院だ!」ってニコニコしてたくーちゃん。
SBSH02210001.jpg









みんなも色んな事考えてくれて、聴いてくれてたんだろうな。
いや、良いBGMになってくーちゃんの事を
今の僕みたいに考えてたんじゃないかな?

梅雨明けの空は雲を置き去りにするぐらい高く・・・
どこまでも続く青の
そのどこからか吹いてくる風は
暖かく 心地よく くーちゃんからの贈り物の様だった。
100718_1421~01.jpg









おじいちゃんもおばあちゃんも、旦那さんも娘さん達も
涙涙で感激の意をどんどんどんどん話してくれた。
麻痺のある旦那さんは「こんなことがあるんだろうか!」
「墓の前で歌ってくれるやつなんかいない!」
って震えながら喜んでくれてたよ。
おばあちゃん(くーちゃんのお母さん)は涙が止まらなくて
ジュルジュルと・・・「ありがとう」を繰り返していたね。

清水家の父さん母さんがいなかったら、涼子ちゃんがいなかったら
きっと実現しなかった大きな大きな感動の嵐でした。

「ううん。本当に僕がありがとうなんですよ。」

みんなに返したこの言葉。このまんまなんだよね。

「また来るね!」いつもの様になってしまった挨拶だけど
いつだってこの気持ち。

「また来るね!元気でね。ありがとう。」

くーちゃんのお墓を爆笑しながらみんなで後にした。
良いお墓参りでした☆
SBSH02240001.jpg









さて・・・この少年は・・・いやいや・・・父さん・・・。
博物館のようなところで良い帽子を見つけて
静かにかぶる父さん。笑った笑った!!

少年やん!!!!

そんな墓参りでした(笑
おはよう☆只今19日の朝9時半。

っていうか・・・重要な事書き忘れたね!!!
何故今日じゃなきゃいけなかったのか・・・
というのも7月19日(今日)がくーちゃんの
一周忌法要なんだよね。

そのタイミングに行けるって事、歓迎してもらえるって事。
全てが本当に嬉しく・・・体の不自由なんか関係ナーイ!
って訳です。
100718_1336_01.jpg










ずらーーーーーーーーっと綺麗に並ぶ墓石の中で
当たり前だけど、自分の家に向かう様に
まーーーーーーーっすぐくーちゃんのところへ向かう僕ら。

くーちゃんの娘さんのるみちゃんが麻痺のあるお父さんを
押して歩く光景はなんとも言えなかった☆
100718_1342_01.jpg









「くーちゃんただいま~。」
「お母さん。来たよ~。」
「これも持って来たんだよ~。」
「くーちゃん」
「くんちゃん」
「久美子」
・・・・・
100718_1345_01.jpg









さまざまな言葉が飛び交い・・・
みんながみんな本当にくーちゃんに逢いに来てるんだ。
手を合わせてみんなでお経あげたりして・・・。
100718_1345~02.jpg









改めて・・・そっと・・・
「やっと約束果たせたね・・・」
つぶやいてみんなの前へ。
更新遅れてゴメンよ!!!!
ものすごい勢いで色んな事が起こって・・・
ブログ更新が今になっちまったよ・・・19日2時です(笑

んじゃ18日の事を書くよ☆

朝の7時から出て約束の地へ向かう僕。
その約束の地ってのが何処なのか話さなきゃいかんね。
ブログをずーーーーっと見ててくれる人ならわかると思うけど

日本全国に今家族と呼べる人達が沢山いる状況を作る事になった
そもそものキッカケである日本一周の旅の時に
岡山で出逢ったある癌で
親戚である父さんや母さんの家で療養していた
おばちゃん(くーちゃん)のお話。

http://samuraid.blog.shinobi.jp/Entry/975/
出逢いは突然のお邪魔しまーすだったよね。

http://samuraid.blog.shinobi.jp/Entry/1166/
入院している病院でのライブもしたよね。

http://samuraid.blog.shinobi.jp/Entry/1420/
悲報を聞いたのは群馬だった。

さまざまな想いを抱えながら集まった親戚さん達☆
ご親族のみんなでワイワイと会話は自然とくーちゃんのこと。

父さんも母さんも涼子ちゃんもみんなで逢いに来たよ。
クルマで片道4時間近くかけて・・・

雄大な自然に囲まれた穏やかな霊園。
暖かい心地よい風が吹く。

父さんと散歩しながら色んな話した。
感謝してもし足りないぐらい、自分の念願を叶えてくれた事。
事故にあって良かったなんて不謹慎な言葉まで出てしまうぐらい。

くーちゃんと約束した
「また絶対!逢いに来るからね!元気でなきゃダメよ?」
この言葉が叶ったことが嬉しい。

悲報を聞いた時も
「大丈夫よ。逢いに行くから。約束だから。」
って。今日逢いに来ました。

続きはまた後で~(笑
ワイワイ!帰省の夜は更けゆき・・・
勿論ここに来たのには凄く大きな理由があったりして
早く寝なきゃ!!!ってな訳で・・・
そういう訳でもないけど・・・

父さんがね・・・ずーーーーーーっとリフォームした家の
お風呂によっしーを入れてぇ・・・ってぼやいてくれていたそうな。

リフォームした水周りを見回りながらワイワイしつつ
その話を聞いていたのもあって・・・早速お風呂に浸からせてもらう事に☆

せっかくだし!!!!ってんで「ビール!!!」なんて注文して(笑


千葉は館山のZENさんのとこの五右衛門風呂の様に
ビール片手に入らせてもらっちゃった☆

きもちぃぃぃ~~~~~~~~!!!!!!

撮影者は勿論父さん☆
ニコニコしながら沢山写真撮ってくれたよ☆

一番良い写真は・・・写っちゃいけないもんが写ってたから
自粛させていただきます(笑)

でもホント気持ちよくて思わず鼻歌が出ちゃうよ☆

ただの家の風呂、ユニットバスだろうが
やっぱり人の心、如何で名湯に変わる!!!!

源泉溜めっぱなし!清水温泉に是非是非皆さんも・・・

あ・・・いや・・・ちゃんと清水家の皆に了解を取ってね?(笑

嵐の夜に真っ暗闇でわざわざお風呂に入った話を知ってた母さんが
ろうそくの火を持って来てくれて、こんな感じの空間を作ってくれた☆
勿論!!!!のーーーーーんびり☆

ありがとう。

「元気にさせてくれるヤツが来たら・・・」

父さんが北海道は根室の家族に電話しながら話していた一説。

そう言ってくれてありがとう。ホントに。

明日明後日は・・・今回の目的というか・・・
ここに来るキッカケ、理由をくれたある人に逢いに行きます。

念願です。約束が果たせる。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
YOSHIAKI YAMADA
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/09/01
職業:
シンガーソングライター、冒険家、俳優
趣味:
新しい居場所探し、冒険、掃除、映画鑑賞、音楽鑑賞、酒
自己紹介:
「自分の為に人の為」

その言葉を2009年の
弾き語りしながら無一文での人生をかけた
日本一周の旅の終点で心の中に見つけ、
その真意を人に伝えています。

歌で、それこそトークで、
笑いと涙をお届けしながら活動中☆

時に講演、時にダンサー、時にボイストレーナー
時にシンガーソングライター・・・
その実態は・・・(笑)

HPにてブログほぼ毎日更新中!
更にはオリジナルの楽曲が
無料で聴けます☆

中国に伝わる神、蛟竜は・・・
雲雨を得ると無敵の力を発揮するという。
ならば雲雨を得られぬ時はどうしているのだろうか?
きっと、その手を伸ばしているのではなかろうか。
現状から脱する為にその手を伸ばしているだろう。

蛟竜が無敵の力を得る為に足掻くように
僕等も足掻いているのかも知れないよ?
未だ見ぬ安らぎ、夢、希望を求めて・・・。
フリーエリア
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
バーコード

Copyright © 蛟竜、其の手を伸ばす All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]